ウーバー ノーバッグの配達員 先日、ノーバッグの配達員を立て続けに見ました。

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

実はウーバーだとは限らないので通報も難しかったりします。バッグからデリバリーサービスがウーバーとは判断できないので。店によっては店員がバッグの有無を確認して評価をしてますね。注文者も冷えてたら低評価をすると思います。そういった評価で淘汰されていくのかなと。 最近はウバッグが手に入りにくいからか小さな保温ボックスの方が増えています。先日そういう方がピザを手に持って自転車を漕いでいました。ウーバーだと受け取らずにキャンセルしても影響は軽微なので(店員が気に食わなくてキャンセルさえ回数さえ少なければ許される)キャンセルするべきだと思います。ただ他のデリバリーだとペナルティが大きいので無理をして運ぶ人も多そうです。フードパンダの方がキャンセルしようとしたらバッグを持っていないのが悪いと懲罰的オフラインになって結果ランクも下がったそうで。ただ本来は、そうあるべきかもしれません。ウーバーはホント配達員には優しくて、それが配達員には人気ですが、注文者には不利益(届くのが遅れたり電話に出られなくて商品が届かないのに料金だけ取られたり)になる場合もあります。 今は夏だからマシだけれど冬なら冷めたピザが届くんだろうなぁ〜注文者も可哀想だなぁと思いながら見ていました。