中学生の子供がいます。一人っ子です。今度、期末試験があります。塾を転々としています。計画性がなく、いつも試験範囲を本人が把握できず、成績は平均以下です。勉強の仕方がまだわかっていないようです。

中学校 | 高校受験494閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

一緒になって勉強する、一人っ子で一人ではまだ出来ない甘えん坊だけど一緒になって問題解いてみます。 仰るとおり子供のことを誰か任せに考えています。 私の気持ちを分かっていただいて有難うございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

子供に向き合います。昼間、教科書見て勉強します。有難うございました。

お礼日時:9/8 17:46

その他の回答(6件)

1

計画性がなく試験範囲の把握ができない、ということですがそこは親御さんが手伝ってあげてもいいところだと思います。 質問者さんがテスト勉強をするならどういったスケジュールでやりますか? 大人ですからテストの日から逆算して計画を立てますよね。 テストまでに使える時間とテストまでにやるべき範囲とその量、演習と確認は繰り返すべきだと思うのでその時間も含め、何をどれくらいどの時期までに終わらせるというのを逆算しスケジュールを立てると思います。 それとお子さんと一緒にやってあげるといいと思います。 自分の母は自分が小学校を卒業するくらいの時期にこの話をしていました。 中学生になると各教科ごとに細かいテストがあり、それによって評価がつく、そしてその評価によって成績が変わりその成績によって選ぶ学校が変わってくる、と。 そうなると、定期考査はとても大事でそれを対策していく癖をつけると便利。 小学校の頃のように授業を聞くだけで満点が取れるテストではなく、質問の数は増えるし範囲も広くなる、意識していないと点数は取れなくなっちゃうね、と。 母はもともとガミガミ言う方ではなく、困るなら一緒に考えようか、というタイプです。 自分は高校受検は塾に通わずに対策しましたが、その際のスケジュール作成も進捗のチェックも頼めば一緒に考えてくれていました。 その基本が「残された時間とすべき量を考えて逆算する」でした。 自分は、正直塾は要らないと思っています。 塾に入れているからできるようになるだろう、と考えてしまうからというのも理由のひとつです。 質問者さんはまさにその考えなのではないかと思いました。 塾を利用しながらも、主導権はお子さんと質問者さんであって欲しいです。 何年生かは不明ですが、高校受検もあるようでしたら、がんばって勉強していってくださいね。

1人がナイス!しています

「残された時間とすべき量の確認」 高校受験を控えてこの繰り返しが大事なんですね。ガミガミつい、言ってしまいます。反省です。アドバイス頂き有難うございます。

1

ご質問者様が態度と行動で見本を見せましょう。 ご質問者様にとって初めてでやや難しい勉強に取り組まれる事をお勧めします。口でいうと、聞かされる方は自分は楽して人に面倒なことさせていると感じます。多分実際そうだと推測します。

1人がナイス!しています

3

でたでた。 「勉強の仕方が分かっていない」。 叱ってないで、勉強の仕方の一つでも教えてやってはどうですか? そうですよ。 分かるわけないじゃないですか。 分かっていれば、とっくに自分で勉強しているわけです。 個人的に、本当に「勉強の仕方」が分かって後悔したのは大学生になってからです(苦笑 こうやっていれば、もうちょい成績が良くなっていただろうな…と。 で、質問者さんは「勉強の仕方」分かってますか? どうやったら勉強できます? 「こうすれば良いのか!」と分かれば、その方法で勝手にやり始めますよ。 大人は勝手にあーだこーだ言いますが。 誰一人として「こうやると良い」ということは教えてくれないわけです。 英単語は単語帳に書けば良いとか。 赤色や緑色のシートで隠すと重要な部分が消えるようになるノートを作ればいいとか。 バカ言ってんじゃないよと。 単語だけ覚えりゃ点が取れるのかと。 ノートを作れって、そもそもどうやって作ればいいのか教えてやれよと。 (自分で重要な部分がこれだと分かってまとめられたら、そもそもその子は「優秀」なわけで…) 誰でも知ってる「勉強したつもり」の人間でも答えられるような通り一辺倒の方法なんて、はっきり言いますが「使い物にならない」。 その方法を「自分のもの」にした人間でないと、 本当の意味で「これはこうやると良い」という所まで説明できるほど使いこむことはできません。 質問者さんがそこまでやっていれば、お子さんへの対応はよっぽど変っていたでしょうね。 教えられないから塾に丸投げ。 子どもは分かっていますよ。 やる気になると思います? まずそこからです。 勉強をしない子どもが悪い。 そうやって責任を子どもになすりつけて現実を見ない大人が一番悪い。

3人がナイス!しています

本人が説明できるところまで勉強することをイメージします。 塾に丸投げは辞めたいと思います。 ノートの書き方から始めたり。 親が楽しちゃいけないですね。 アドバイス頂き有難うございます。

3

何の目的で勉強してるのか?が分かってないからだと思います。 質問者の方はなぜ子供に勉強して欲しいのですか??推測ですが、多分大人になってから勉強しておけば良かったと後悔したり、勉強の重要性に気づいたからだと思います。 うちの娘は小さい頃に、私が勉強しなくて失敗した話しをしたり、この勉強は何に活用出来るのかを一緒に教えてました。 また、オススメしませんが浮浪者の多いガード下に連れて行き勉強しないとこうなる可能性が高くなるよと、未来の自分に当てはめて考えさせ(脅し)てました。 まぁ、勉強しなさい!と強要するのは昔から良くないと言われてるので言った事なかったです。 親が本気であれば、中学生なら毎日決められた時間に一緒になって勉強を見て習慣化するのがオススメです。(高校くらいから親も分からない問題多くなるので、中学までに習慣化した方が良いですよ)

3人がナイス!しています

一人をどうやって育てるかも未だ手探りです。本気だして親である私も一緒に勉強します。中学ならまだ教えれる単元あるかもしれないので。直ぐにアドバイス頂き有難うございます。

1

ちょっと気付くのが遅すぎましたね。小学生低学年の時に机に向かうことを習慣づけておかなければなりません。 今からとなると 自分で納得するような理由がないと勉強するようにはならないでしょう。 社会人になってから 勉強しておけば良かったと後悔するタイプです。 学歴より才能を育てる道を選んだ方が良いのでは?

1人がナイス!しています