将来年収1000万を目指している高校二年生男子です。

将来の夢 | 職業402閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(12件)

0

確実なのは医師ですが、それ以外であれば士業でしょう。 商業科なら公認会計士・税理士などがいいでしょう。 頭がいいなら、何をしても1000万なんて20代で到達します。

0

20代後半で年収1000万円いきました。 年収1000万円いけたのは、 1. 外資系企業だった。 2. 成長している業種だった 3. 成長している会社だった 4. 自分のスキルがかなり特殊(つまりまあ珍しい) 5. 運が良かった ですかね。。。 どれも大事ですが、2,3はほんと大事ですね。 要は、成長していない業種とか、成長していない会社に 入ってもたかがしれているってことです。 本人が優秀でも、これではお金はそこそこってことになるので。 しかし、2,3に入れるかっていうと、それは4とかに依存するし、 あとは、結局は5が大事なのかもしれないです。

0

教育関係で働いていて、進路相談やキャリア相談をしているものです。 結論から言うと、1000万円以上稼ぐには、【スキルを身につける】必要があります。 Ⓐ仮にサラリーマンで1000万以上クラスをめざすなら、 ・コンサルタント ・金融アナリストや投資部門トレーダー ・営業職(大手商社) ・専門職(医師、パイロット、弁護士、会計士) ・プログラマー(アメリカなどの海外) ・データアナリスト ・大手広告代理店 ・超大手有名企業管理職 という感じです。 Ⓑフリーランスや独立して経営者になれば、どんな職業でも1000万以上が可能でしょうが、そのためには、スキル・実績や経験・人脈が必要です。 それらを手軽に手に入れるには、結局、一部上場の大手企業で数年働くのがいいでしょうね。 ⒶⒷどちらにせよ、一番上場の大手企業で働くには、新卒で採用される必要があり、そのためには、旧帝大レベルの大学はでないといけないでしょうね。ただ、ここでも、スキル・実績や経験・人脈があるのであれば、Fランからも不可能ではありません。 無難に行くなら、 ①旧帝大レベルの大学に入学 ②留学やインターンをしっかり経験 ③スキルを何か1つは身につける (プログラミング・デザイン・ライティング・SNS運用・会計・法律・語学・コミュ力など) ④大手就職 ⑤転職か独立して年収アップ という感じでしょうね。 もし③の時点で、仕事を受注出来たり、収益化ができるのであれば、就職しないという選択肢もあります。 つまり、どれだけ【スキルを身につけられる】かです。

今は高校や大学で学んだことが、会社ではそこまで必要とされていません。 ですので、商業科行きましたとか、そこら辺の人が取れるような資格持っていますとか、全然お金になりません。 スキルと経験が必要です。

0

商業高校に進学した時点で、本職だけでは不可能に思います。 唯一可能なのは、何かの現場労働に従事し、経営者になることだと思います。 例えば、建築系の現場労働に従事し、将来工務店を経営、電気・機械などのメンテナンス会社、板金工場に就職し、ノウハウを掴んで、その会社を引き継ぐか、起業することです。 あるいは、普通に会社に就職し、40歳で年収400~500万円、投資して不労所得を増やしたり副業で500万円稼いだら、可能かと思います。 整骨院の院長となって、あるいは、日本料理店や高級すし屋を開き、人気店になれば、もしかしたら可能かもしれません。