回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/7 11:27

1111回答

大東文化大学、亜細亜大学、帝京大学、立正大学、拓殖大学、大正大学 のうちで進学する大学を迷っています。どの大学に行くのが良いでしょうか?

補足

文系の学部志望です。

大学受験 | 大学3,014閲覧

回答(11件)

0

亜細亜大学ですね。留学プログラムが良い。(短期) 他ないですよ。 一浪した方が。。。。

5

どれも微妙だな。おい。 俺ならこれらの大学入るなら高卒でいいと思う。 それか、一浪してマーチ以上目指す。 帝京と立正はない。 亜細亜はかわいい芸能人が卒業しているイメージ 大正大学は仏教大学だからお坊さんになるならいい。 どうしても現役でこれらの大学に入らないといけないというなら、大東文化か拓殖大学。

5人がナイス!しています

1

① 立正大学 ②拓殖大学 ③亜細亜大学 ④大東文化大学 ⑤大正大学 ⑥帝京大学

1人がナイス!しています

8

ID非公開

2021/9/12 10:10

1番に大東文化大学。次に亜細亜が世間では安定かな。 立正と大正は、知名度が低すぎて「どこそこ?」と言われ総体的な評価はされにくい(実際に学部も少なく偏っているため)。 拓殖大学は上の大学より格下。そもそも台湾を開拓するために作られた大学なので今更ストロングポイントなし。 帝京は、今も昔も評判が悪すぎる。偏差値や学力云々で世間の評価は下に見られ印象が悪い。 「帝京に入るくらいなら…」と言われる事が多い。

8人がナイス!しています

0

「それぞれの大学に進学した結果、その後その人達はどうなったのか?」ということを表したデータが以下のように出ているから、この結果を参考にしてもいいのでは?誰にとっても就職や年収は切実な問題だからな。 ただし、以下の帝京大のデータについては医学部を含めてこのデータになっているので、この帝京大のデータを医学部を除外した場合の普通の大学の学部構成に補正して考えてみた場合帝京大のデータがどうなってしまうかは、その分帝京大のデータから割り引いて見積もらねばならない。その割引幅が1割引きになるのか2割引きになるのかは知らないけど。 1. 主要400社内定実績 2. 各校出身者の20代から40代までの平均年収 3. 上場企業役員数 の3種類のデータで各校を比較する。 1. 主要400社内定実績 大東文化大、立正大、帝京大、大正大は今までこのランキングに入れたことが1度もない。一方、亜細亜大と拓大の実績は以下の通りだ。 https://daigaku-research.com/6380/ 有名企業400社実就職率推移(2020卒←2017卒) 単位:% 亜細亜大 圏外←6.3 ←5.9 ←6.8 拓殖大 圏外←5.2 ←6.4 ←6.1 大東文化大 圏外←圏外←圏外←圏外 立正大 圏外←圏外←圏外←圏外 帝京大 圏外←圏外←圏外←圏外 ※ 東洋経済ONLINによれば大正大学は2020卒←2017卒で圏外 2. 各校出身者の20代から40代までの平均年収 次に年収比較だ。 以下がそれら6校の出身者の対比だ。 435 万円 拓殖大学 433 万円 亜細亜大学 419 万円 帝京大学 418 万円 立正大学 416 万円 大東文化大学 357 万円 大正大学 今ではもう開示されていないが、少し前まで以下のサイトで各校出身者の詳細な年収データが公開されていた。その時のデータによると、年収比較は以下のような優劣関係になっていたな。この通り、拓大出身者と亜細亜大出身者の平均年収は東洋大学出身者の平均年収を上回るほどだ。 https://doda.jp/careercompass/hitome/daigaku.html 「決定版!一目でわかる出身大学別年収データ」 (各校卒業生の20代から40代までの平均年収) 〇大東亜帝国 ★拓殖大学 ■日東駒専 479 万円 〇東海大学〇 469 万円 ■日本大学■ 468 万円 成城大学 463 万円 東京経済大学 461 万円 明治学院大学 459 万円 武蔵大学 456 万円 ■駒澤大学■ 452 万円 ■専修大学■ 451 万円 神奈川大学 446 万円 産業能率大学 445 万円 國學院大學 435 万円 明星大学 435 万円 ★拓殖大学★ 433 万円 〇亜細亜大学〇 429 万円 関東学院大学 425 万円 ■東洋大学■ 421 万円 日本体育大学 419 万円 〇帝京大学〇 418 万円 立正大学 418 万円 〇国士舘大学〇 416 万円 〇大東文化大学〇 414 万円 玉川大学 401 万円 文教大学 392 万円 桜美林大学 388 万円 二松学舎大学 357 万円 大正大学 350万円 武蔵野大学 そして最後に 3. 上場企業役員数 だ。 https://tanuki-no-suji.at.webry.info/202010/article_2.html 上場企業役員数 (2019年7月末現在) 89位 拓殖大学 93位 帝京大学 96位 大東文化大学 110位 亜細亜大学 114位 立正大学 ただし、もし拓大に進学するつもりなら以下に明示する3項目に自分が合致しているか点検する必要がある。もしこれら3つの内1つでも欠けているようなら、それにも関わらずそんな人は絶対に拓大に進学してはならない。 こんなことにすら当てはまっていないようでは、そんな調子で拓大に進学してもいざ就職活動期に入った時に大学水準のこれといえるものなど特に備わっていない可能性が極めて高いからだ。では、大学水準の実力が備わっていない22,3歳の大学生とは一体何だろうか?所謂「4年歳食った高卒」というヤツだ。つまり、そんないい加減な調子で拓大に進学すれば、肝心な実力が問われた時に凄惨極まる地獄を就職活動期に見ることになる。さて、その3点だがそれは 1. 大学進学に当たって、具体的に大学水準の「このような能力や実力を養成したい」と思う、大学進学の目的や動機がある。 2. 大学入学後に自分が身に着けたいと思う「世間でモノをいうような、大学水準の能力や実力」を身に着けるためには、その手段や手立てとして、今の今から具体的にどうしたらいいのかわかっているし、もう既にそのための努力を継続中である。 3. 常日頃から難い内容の本を読む読書習慣が定着している。 の3つだ。 特に3番だが、一見地味に見えてこの能力は非常に汎用性が高い能力だ。がしかし、この能力は常日頃の積み重ねが大切で一朝一夕にしてはとても身に付くものではない能力だ。なので、例えば就職面接なんかの場でもこの点は重要ポイントで、少し話をすれば「この人は在学中に地道に勉学に取り組んでいた人か」ということがバレてしまうのだ。また、この能力が身に付いていればゼミで研究活動に入った際に非常に捗る。 拓大で学んだ者は例えば以下のような論文が書けるばかりでなくその質もこうしてネットで公開できるほどの水準に達しているが、ゼミでの研究活動の時の「いい研究結果を挙げられたかどうか」は就職活動の際、特に役員面接で採用・不採用の重要な分岐ポンイトの1つとなるところだ。そんな「優秀な研究結果」を挙げる研究活動ができれば、それだけ就職活動の際の役員面接でいい評価が受けやすくなる。すなわち自分が志望する会社への就職がそれだけしやすくなるということに繋がって行く。 拓殖大学奨学論文入選作品集 https://www.takushoku-u.ac.jp/campus_life/files/selected-scholarship-report_2017.pdf 平成29年度 応募件数29件 159名 入選件数 29件 45名 https://www.asanoucla.com/%E3%82%BC%E3%83%9F%E8%AB%96%E6%96%87/ 拓殖大学 政経学部 浅野正彦ゼミ (実証政治学) そんなわけでたとえもし6校受験してみて6校とも全部合格したとしても、上記の3点の内1つでも欠けているようなら、そんないい加減な人は拓大には向かないからその場合その人は拓大へ進学するのは止めた方がいい。 経験的にいって、拓大は人が思うような甘い大学ではない。

>「拓殖大学は上の大学より格下」 それは違う。拓大と比べれば上記のデータから、亜細亜大はほぼ同等、大東文化大は拓大の遥か格下だ。なぜなら上記の通り4年の歳月と多額の学費をかけた結果ああまで拓大との差が付き、上記のデータでは拓大に対して大東文化大は全敗しているからだ。 仮にの話、入試偏差値の観点から入試時点では大東文化大が拓大に優っていたとしよう。ところがその4年後以降の結果はどうだろうか? 上記の結果は、「それだけ相対的にいって大東文化大で学んだ人たちが拓大で学んだ人たちに対しバカになっていった」ということなんじゃないのか? いや、それ以上に拓大で学んだ者達がそれだけ4年の間に実力をつけたというべきかな? 「4年の歳月と多額の学費をかけて相対的にバカになってゆく大学」になんか、一体何の根拠があって「拓大よりも格上だ」などという資格があるだろうか?そんなこといえるわけがないのだ。