回答受付が終了しました

大川隆法(幸福の科学)の息子が、YouTubeで、隆法の悪事、幸福の科学の ダメっぷりを暴露していますが、親子の間で何があったのでしょうか?

1人が共感しています

回答(8件)

5

>大川隆法(幸福の科学)の息子が、YouTubeで、隆法の悪事、幸福の科学の ダメっぷりを暴露していますが、親子の間で何があったのでしょうか? 父親の偽善を毎日身近で見ていて、良心の呵責に耐えられなくなった息子がとうとう切れてしまったのでしょうね。

5人がナイス!しています

1

色々憶測や説明はありますが、こういったことの真相は明らかにはされないことが多いと思います。「当事者以外本当のところはわからない」が正解ではないでしょうか。それが教団から説明があったとしても、全体の影響を配慮した公開内容になっているかもしれません。 ちなみに今の息子の動画をみて、どちらが悪事を働いていて、どちらがダメっぷりを暴露しているかと言えば明らかに息子のほうだと思います。

1人がナイス!しています

4

壮大な親子ゲンカです。 親子は別人格ですから、生き方は差異があります。 大川総裁が自分の願い通りに息子を動かしたいと思えば、さらに相手からの反発に遭います。 親に従って同じ道を歩む人は、そう多くないので、大川隆法さんが、それを悟るだけで問題は解決すると思いますよ。 息子と一緒になってケンカしてたら総裁として情けないですからね。 ............... ブッダは人気がありましたので、当然嫉妬されたり攻撃されたりしました。 しかしブッダはそれを相手にも周囲にも理解させるだけの智慧と徳を備えていました。 ブッダは自分の命を狙う人まで許し、相手の心を改心させて、仏道に入らせる魅力の持ち主でした。 大川さんもブッダの生まれ変わりを自称するなら、ブッダを見習っていけばよろしいかと存じます。

4人がナイス!しています

1

幸福会員です。 個人的見解です。 詳細なことと、現在の状況をよく知りませんが、2年ほど前に? この問題が出てきた頃には、一通りの情報には目を通したので その古い情報にはなりますが、 最初の原因が、長男氏本人の気質にあったのか、 それとも、周囲の体制に問題があったのかは 正確にはわかりませんが、 結論として、私が理解していることは、 長男氏が、霊的に負けて(自分自身の弱さに負けて) 半分、悪魔と合体したような状況で、人間生活を 送っているのではないか、ということです。 もし、そうであれば、これは、外部、大川総裁からは どうすることもできない、ということを意味しています。 そういうわけで、幸福の科学側としては、 沈静化してほしい、という願いだけがある状況なのかな、 という感じかと思っています。

1人がナイス!しています