ここから本文です

職人の鑑とか言いますが、

tig********さん

2009/4/517:11:39

職人の鑑とか言いますが、

鏡とは意味がちがうのですか?

閲覧数:
87,150
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc*******さん

2009/4/517:36:59

○職人の鑑とか言いますが、鏡とは意味がちがうのですか?

●広辞苑によれば、鑑(かん)とは、
*かがみ。てほん。
*かんがみること。見きわめる、見分けること。
としています。
一方、鏡(かがみ)とは、
*光の反射を利用して容姿や物の像などをうつし見る道具。
*手本。模範。(「鑑」とも書く)
*酒樽のふた。
*歴史書。
などとしています。

従って、鏡と鑑は同じ「手本」や「模範」の意味としても使えますが、鏡の一般的な意味である「像などをうつし見る道具」と誤解されそうな「鏡」を使わずに「鑑」を使っているのだと思います。

質問した人からのコメント

2009/4/6 11:59:21

降参 みなさまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

muk********さん

2009/4/517:25:44

鑑はお手本という意味です。鏡とは違います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる