Arduinoでコンパレータのデジタル出力を確認したい

C言語関連 | 工学154閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/10 16:47

その他の回答(3件)

0

まずは回路図を整理して提示してください。 言うまでもありませんがマイコンシステムがうまく動作するためにはハードウエアと送付とウエアが連携して初めて動きます。 ハードウエアは回路図で示すのが一般的です。 コンパレータを動作させる条件が判りません。信号はなんVからなんVの範囲で動作する速度あるいは周波数はどれぐらいですか? 電源は正電源だけですが負電圧の入力もあり得ますか? もしコンパレータが正の電圧だけで一定の条件で動作するのであれば外部に必要でない場合があります。 自分の考えるシステムが能率よく働くために、作る前にしっかり検討して設計しましょう。

0

マイコンを使ったシステムのデバッグ方法。 故障(不具合)を切り分けていき故障(不具合)場所を限定していく。 ソフト自作、ハード自作であればまずハードとソフトを切り分ける。 コンパレータなどという複雑なものは一旦置いといて、簡単な機構のスイッチを該当ピンに接続し、スイッチを操作して”1”、”0”が正しく送られることを確認。正常に動作していればソフトは正しいとして、 後はハードなのでハードをじっくりチェックしていけばいい。 デジタル回路の入力ピンはオープン(どこにも接続されてない)状態は不可。・・・これ忘れないように。 どなたかへの返信で図を見ましたがAduinoとコンパレータ回路間GNDが接続してないようですが?

0

>配線は >1番をArduinoの7番に >2番を15Vに >3番を5Vに 1番、2番、3番というのはコンパレーターのピン番号ですか? 世の中にはコンパレーターは数え切れないほどの種類があるので、 コンパレーターというだけではその仕様が分かりません。 コンパレーターのメーカーとモデル名か、詳細仕様と回路図を 補足すると、問題解決が速くなります。 回路にArduinoと15Vが混在する様ですが、万一でも5V以上の電圧が Arduinoに加わるとArduinoが壊れる事があるので注意してください。