ID非公開

2021/9/9 10:59

22回答

夫の浮気発覚後の対応(夫と相手に対する制裁等)について。 夫は浮気を認め、相手と別れる、二度と会わないと言っています。 近々、相手とは私の前で別れの電話をする予定です。

家族関係の悩み | 法律相談196閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的でとてもわかりやすかったです。 夫に罪悪感、誠意があることを祈ります。 ありがとうございました。

お礼日時:9/18 17:36

その他の回答(1件)

1

文書からのアドバイス 1 弁護士と契約しないと 示談交渉の立ち合い 交渉などはしません 誓約書などの書類作成であれば 数万円で可能 金額は、不明。 弁護士と契約した場合 示談交渉や書類なども作成しますが 最終的に公正証書に書き換えます。 裁判をせずに 法的処置が可能となります。 弁護士費用は、それぞれですが 参考程度として 着手金10~30 万 成功報酬が10%~20% (慰謝料請求金額および受取金が成功報酬となります) 2 不倫を認めない場合は 不貞行為に対する慰謝料請求はできません。 慰謝料請求は、自由ですが 訴訟裁判では不貞行為の証拠を提出(被害者) 夫の、自白は証拠になりません。 逆に、敗訴した場合 名誉毀損 プライバシーの侵害により精神的慰謝料を請求され認められます。 また、証拠もなく 慰謝料請求した場合 強要 脅迫 強制的な行為(恐喝) 刑事事件としてもあつかわれる可能性があります。 3 電話に対しては、 証拠がなければ 先ほどと同じ 証拠があれば ある程度の証拠内容を 数点 口頭で話 慰謝料請求に対して 話 合意でなければ 裁判しますが どうされますか? あとは、相手の対応なのでコメントできませんが 慰謝料をはらえなどの 恐喝てきな発言や 脅迫 強制的な発言は 相手も録音の可能性あり 大人対応で、認める認めないは相手の自由 あなたは、事実に、基づいて自分の伝えたいこと つたえるだけ 同意はどちらでもよい また、示談交渉に応じるならば 双方 第三者を加入 弁護士以外であれば 会話に参席せず 終始大人対応を見届けにとして 動画撮影しながら 誓約書にし 最終的に、公正証書に書き換えましょう。 支払わなければ、法的処置に切り替え 強制執行できます。 誓約書は、あくまでも 調停証書や公正証書にするための仮の約束 また、相手が第三者をたてれない場合は 被害者側だけでも構いません 要するに 証人として 存在し動画撮影することによって 誓約書にも、効力がわずかにあります。 わからなければ質問してください 文書以外の質問は、 後だしのため こちらも、返信出来ないばあいがあります。 頑張って下さい

1人がナイス!しています

相手の名前 電話番号 住所もしっています。 あなたが、何をしたいのか 意図が読み取れません。 夫との再構築を望んでいます。 夫が、拒否し家庭内別居から調停離婚 慰謝料や養育費も払います。 あなたの回答は、どちらですか? 離婚しないのであれば 相手の慰謝料 示談では あなたの請求金額に応じれば問題なし 嫌なら、訴訟裁判 離婚しないから 慰謝料は、50~100です。 以上がアドバイスとなります。