転売って本当に良くないことですか? チケットを高値で売ることは、それだけの価値があると認められたということなので、市場経済的に理にかなってるように思えます。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

チケット買い占めがダメという意見がある中で、法律的な観点でご教授頂きありがとうございます。 こういう問題点を抱えてるところにもビジネスチャンスがあると思うので、みんながWinになれるよう法整備を整えてほしいです。

お礼日時:9/16 15:04

その他の回答(16件)

1

いや、市場経済の最も理想的な形は需要と供給を均衡にする事で、買い占めは供給を意図的に制限する事で市場を破壊する行為なので、全然理に適っていないです。 そもそもだからこそ企業には独占禁止法などの規制がある訳で、それを無視した商売をする転売ヤーは企業にとっても消費者にとっても害悪でしかありません。

1人がナイス!しています

0

良くも悪くもありません。 そもそも、法で定められた内容というのは必ずしも良い事ばかりにも悪い事ばかりにも作用しないからです。 商売の世界は競争社会ですから、 商売人同士はもちろん消費者同士でも欲しいものをめぐった争奪戦はつきものでしょう。 その競争の中での負け組・勝ち組の双方が互いに自分に都合の良い主張をしているだけに過ぎない話です。

0

転売行為自体は別に悪くはありません。 売ります、買いますが成立していれば商行為として成立します。 どんなに価格がプレミア価格で高かろうが売る人がいて買う人がいるならいいではないか、が売買のされる方の言い分でしょう。 商品価格は、別に定価ではなくオープン価格で販売してもいいわけです。 供給が多ければ値崩れして安く、逆は品薄になれば高騰する。 野菜など天候に左右され乱高下します。消費者は価格変動を受け入れています。 転売チケットの価格は適正ですか。 高値になったチケットの収益が公演出演者・開催のための諸々の方たちに戻るわけではありません。収益は定価販売価格での収益です。利ザヤは中に入った転売斡旋の方へ行きます。 公演サイドからしたら、満員御礼、チケット完売が望ましいところです。 S席からB席までまで完売して欲しい。プレミアで購入して1回より、適正価格で購入して毎日満員にして欲しい。 何で転売屋の売り上げに協力しなければいけないか、演者さんの元へ売り上げが届くならプレミアでも何でも購入いたします。 無償譲渡もジャニーズ等規約で禁止されていますが、疾病等の場合に正規にチケット移譲等ができる制度があると良いとは思いますが、転売できなかった分が虚偽申告で戻されることになっても問題ですが

0

現状問題になっている買い占め、転売のことなら良くないと思います。 転売する人間が企業、小売等に対して責任を持って対応するなら良いですが、現状は買い占めて値段を上げて売るだけです。初期不良や欠品等に対応してくれないなら、間に入り込む意味がありません。転売価格が適正価格なんて、国が太鼓判でも押してくれたんですか?ネットの普及してない頃はそれでも助かった人がいるかもしれませんが、今はネットさえあれば買える物の方が多いです。 良いこと悪いことを感情論で語ることはいけないことでしょうか?確かに論理的であれば有意義でしょう。でも転売ヤーが感情的で意味がないなんて言ったなら、他人の感情を煽って金を掠め盗り貪る人間がよく恥ずかしげも無く言えるなと思います。

1

今の転売は市場にとっては害悪でしかありません 一昔前の転売はこの商品はこのあと何年かすればプレミアがつくので確保して後々にプレミア分を上乗せして売っていたので其処まで市場に影響はしませんでした また、過去に販売していたけれど購入時期を逃したり、後から欲しくなった消費者にとっては助け船でもありました これは消費者にとっても、企業にとってもメリットがあります 消費者は買い逃した商品を手に入れるルートとして 企業はそのコンテンツにハマってくれた消費者に在庫のない商品で宣伝してくれる などがあります しかし、昨今の転売はどうでしょうか? イタズラに市場を食い荒らし、商品の買い占めを行って企業にも消費者にも迷惑をかけています さらには転売を隠れ蓑にした詐欺、脱税など、もはや自浄作用すらありません それが市場にとって必要のない存在であるのは否定できません

1人がナイス!しています