格闘技とかって昔からやってる人には敵わないのでしょうか? 自分は高校から柔道を始めたのですが、小さい頃からやっている人達になかなか勝てません。 やはり、どの世界も経験者が最強なのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

1

そんな事はないですよ! 小さい頃からやってる人間と何が違うかと言えば、目で見た動きをすぐ真似出来るって事で、脳からの指示が精確なんです。 普通、こうやろうと思ってもすぐには上手く出来んですよね? それは脳からの伝達が上手く出来ていないからです。 でも、脳からの伝達をよくするトレーニングしたら一気に強くなります。 アスリートとかがよく言いますが、めっちゃ練習してるから、強くなるわけではなく、やってる事の意味を考え、自分には何が足りないから、どんな練習したらいいかを自分で考えて行動に移す。 こういう考えながら出来る人は濃い練習してるから、何も考えずに練習してる人との差はどんどん開く。 自分が何で勝てないのか、何を強化したらいいのかを考えなきゃですね。

1人がナイス!しています

0

そうとも限りません。個人の才能や努力次第で経験差を超えることができれば勝てますが倍の練習をするなど経験差のある人と同じことやってても差は縮まりません。 指導者や練習相手に恵まれるかもあります。ただ漠然と昔から長い期間やってたからと言っても練習の中身次第で最初は初心者とアドバンテージがあっても追い抜かれそこそこで終わった人って割といると思います。 そんな人に限って実力じゃなく経験年数を自慢するもんです。

0

もちろん経験が長い方が有利なのは間違いありません。 身体的スペックがイコールであれば、練習量=実力と言えますから。 ただ、小さいころからやってるからみんな強いかというとそれは どうかと思います。 小さいころ始めた人というのは当然自分の意志ではなく親が習わせた わけですから、嫌々やっていたという人は多いです。 好きこそものの上手なれということわざがあるように、気持ちの 入っていない練習は身になりません。 自分は空手ですが、道場には幼稚園からやっているという子も数人 いますが、それが4年生から始めた子より平均して強いかというと そうでもないです。 小さいころから一生懸命やっていた人は積み重ねがあるので強い と思いますが、なんとなくやってた人は別に強くありません。 高校から始めても十分抜けるチャンスはあると思いますよ。 もちろん最大限の努力をすればですが。

0

幼い頃から、ほぼ毎日やってる子には中々勝てないのは当然ですよ。 だって経験値が違うからです。 そういう子は、幼い頃に沢山負けて悔しい思いをしてるんですよ。 悔しいから、とにかく負けないための術を身につけて、その後に勝つ術も習得してるはずですから、数をこなしてるのは本当に恵まれてると思います。 恵まれた環境イコール才能ですからね。 世の中は結果で才能があるかないかを決めますから、ポテンシャルが高くても、途中でやめたり、怪我や病気などで続けられなくなって結果が思うように残せなかったら、結局は誰もポテンシャルなど評価してくれません。 勝てば官軍負ければ賊軍という言葉がありますが、世の中、運のいい人が天才とか言われるんです。