ID非公開

2021/9/10 9:46

88回答

ストレスと言う言葉は昔なんて言う言葉でしたか? それからイライラと言う言葉は昔なんて言う言葉でしたか? カタカナが入る言葉だから途中から出来た言葉だと思いました。なんて言ってましたか?

日本語 | 日本史907閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:9/14 9:32

その他の回答(7件)

1

ストレスを感じる、というのはいい意味にも悪い意味にもなれます。ほぼ悪い意味ですが、ポジティブなプレッシャーなどもストレスになることが知られています。 そう考えると、、 心労 じゃないですかね。 心に負荷がかかる状態なので。 あるいは重圧とか? ご参考まで。。

1人がナイス!しています

1

ストレスは、気鬱(きうつ)などと呼びますね。 イライラは漢字で書けば、苛々です。 別な呼び方をするなら、癇の虫(かんのむし)でしょう。 イライラする事を、癇の虫が騒ぐなどと言います。

1人がナイス!しています

0

ストレスは外来語ですので、ストレスという言葉が入ってくるまで、ストレスという概念がなかったと思います。 イライラはオノマトペという意味を持たない言葉で、例えば、気持ちが高揚しているのを表す、ウキウキやワクワクと同じようなものです。 イライラの語源は、イラクサというトゲの生えてる草が体にあたると、うっとおしいので、イライラという言葉が生まれたという説があります。 写真はイラクサです。

画像