ID非公開

2021/9/12 0:43

77回答

ベトナムとハワイ

1人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/16 9:12

その他の回答(6件)

1

ベトナムのが好きです。 ただ、単純に比較するものではないと思います。 ベトナムのは練乳を入れて甘いわけで、ハワイでコーヒー飲むときも濃くして砂糖とミルクをたっぷり入れれば比較はできると思います。

1人がナイス!しています

1

ベトナムで栽培されているコーヒーの多くは「ロブスタ種」です。「アラビカ種」より味は落ちると言われますが、コンデンスミルクで「まったりとした味に仕上げる」 https://www.ucc.co.jp/enjoy/brew/vietnam.html ハワイアンコナは私の口にはあまり会いませんでした。 https://cafelte.com/coffee-beans/1169/

1人がナイス!しています

1

美味しいのはハワイだと思います。 飲みたいのは、ベトナムの濃い〜コーヒーですが。。

1人がナイス!しています

2

ハワイですね。 まず、栽培してる品種が違います。 ハワイはアラビカ種という品種(世間で言われてるブラジルとかコロンビアという感じのものです)これが世間で言われてる珈琲のような認識でいいです。 主にそのアラビカ種の味の個性がコーヒーの個性と言う感じです。 ベトナムはカネフォラ種という品種が99パーセントの栽培でブレンドで使われる安価なコーヒー(単品で飲むと麦茶みたいな味)で、味に奥行きをつけるような役割です。 なのでベトナムの珈琲はそのまま飲むものではあまりないです。 アラビカ種も極わずか栽培してますが他の国のアラビカ種を栽培してる国と比べると品種改良も進んでおらず 特徴の無い味といった印象でした。

2人がナイス!しています

2

当たり前にハワイです ベトナムコーヒーはそのまま飲むにはまずすぎるから 練乳を入れて飲む文化が生まれた ま、今はベトナムコーヒーの品種じゃなくて ベトナムで栽培しても今よりはマシになりそうな品種を 他所から持ってきて なんとか育てようと努力してるみたいだけどね 現地の人たちも納得の苦味だけが強い 安いブレンドコーヒー用御用達の 美味しくないコーヒーです

2人がナイス!しています