猫のしっぽはジャンプしたときにバランスを取るためらしいけど、 犬のしっぽは何のためにあるの?

ネコ | イヌ46閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

犬はものすごいスピードで走る事が可能です。 そのスピードで走る際の方向転換に尻尾は必要不可欠です。 キツネも同様ですね(^^♪ 犬も猫も感情表現でも尻尾を使います。 特に猫は「尻尾は口程に物を言う」です。 返事代わりにパタ、イラっとしたらパタパタ、イライラ度MAXでバチンバチンと床に打ち付けたりブンブン振ったり、ピンと立ってたらご機嫌だし、ゆったり左右でリラックスだし、ビビったらボワッとタヌキ尻尾だし。 犬と共通なのは股の下(お腹にペタ~)に尻尾を挟んでる時は降参(恐怖)です。 うちの猫はレントゲン室に入るとそうなって戻ってきます。 先生が「もう限界の様ですw」って連れてきます。

1

ネコちゃんの尻尾も確かに バランスをとる為と言いますが。 ま、高い所からのジャンプや ネコちゃんは壁の上の細い場所も歩きますからね。 そのバランスをとる為には 必要ですよね。 ですが。感情の表現にも使います。 ワンコも体のバランスをとる為に使いますよ。 全力疾走や飛んだり跳ねたり どんな状況でも倒れないように上下左右に尻尾を振りながら体のバランスをとり 転倒防止しています。 ちなみに。ワンコは寒さを感じると丸まりますよね。 その際、尻尾をできるだけ体に巻いて体を温める役割も していますよ。 後は同じく感情表現もします。 余談ですが。 ヒゲ。ネコちゃんにとっては とても大切な役割がありますよね。 ヒゲに関してはワンコは そこまで必要としていません。 ネコちゃんのヒゲカットはダメ。 ワンコはヒゲカットしますよね。する子は。 ですが。尻尾に関しては ネコちゃんもワンコも同じような役割をしていますよ。

1人がナイス!しています