アナログテスタについておたずねです。 高校生のときに聞いた、すでにスゴク薄まった記憶です。 電気のセンセイはテスタの左半分は信用するな。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

先生は良いことを教えましたね。 それを覚えてるあなたも立派だ。 後BAを押したら解決黒頭巾よね!

0

言い伝えではありませんが特に抵抗値を測るときは針の振れがメーターの中央付近になるようにレンジを選ぶ方が誤差が少ない良い結果を得られます。 抵抗測定では開放の無限大と短絡のゼロを調整してないと特に両端では誤差が大きく成ります。 いずれにしても仕様の範囲内でのことです。

0

もしかしたらそういうこともあるかも知れませんが、電圧や電流のレンジではあまり関係ないでしょう。左の端(つまり目盛りが0のあたり)は不正確になる可能性がありますが、左半分がだめということはありません。 抵抗レンジについては、実物を見ればわかるように、左へ行くほど目盛りが詰まっています。左へ行くほど読み取りにくくなるので、真ん中あたりか右寄りを使った方が良いですね。