ID非公開

2021/9/15 19:20

33回答

陸上自衛隊の曹昇任試験は結構難しいと聞きました。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

試験自体は難しくないですが、、、 ただ、体力検定や適性検査、勤務評価が悪いと最短で2年、 最長でも8年程度を目安にクビになります。 あくまでも受験して曹昇任を果たせるのは曹昇任要件を 満たし、試験結果上位者から陸曹昇任を果たします。 職種や部隊によってかなり偏るけど、要件を満たせずに クビになるか辞めざるを得ないのは1~3割、自分の 意思で辞めて行くのは2~3割ってところです。 曹昇任を果たすのは4~多い職種や部隊でも6割って感じ

0

いまの曹昇任試験はそんなに難しくありません。 しかし、採用区分により難易度は変わって来ます。 例えば、 自衛官候補生で入隊した場合は、 同じ部隊の先輩や後輩の自衛官候補生で入隊した者全員で競い合います。これは中々難易度は高いです。 一般曹候補生で入隊した場合、 あなたが、第19期の一般曹候補生だった場合、同じ部隊の第19期の一般曹候補生だけで競い合います。 よって、一般曹候補生の同期たちが順番で昇任試験に合格して行き、貴方が最後の一人になったとしても、きちんと合格点を取って、一次、二次を通過すれば必ず曹になれます。そういう制度です。 すなわちそう考えると確率は、きちんと合格点を取り、辞めなければ、100%です。