回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/15 21:15

44回答

ドイツ語圏への留学の為、ドイツ語を2年ほど勉強しています。なのですが、訳あって英語も話せるようになる必要が出てきました。

ドイツ語 | 英語142閲覧

1人が共感しています

回答(4件)

0

2つ以上の言葉を同じ力量で同時に学ぶのは誰でも難しいと思いますよ。多言語を操る人でも、1つがある程度のレベルになってから次の言葉に進むというのがオーソドックスかと思います。 とりあえず優先順位を決めて、今重要なほうを先に重点的にやったほうが効率的かと思います。英語が今重要なのであれば英語を重点的にやって、ドイツ語は完全に忘れてしまわない程度に復習するぐらいでいいかと。 どうしても同時進行で学ばないといけないのであれば、せめて日ごとに分けたほうがいいと思います(英語は月水金、ドイツ語は火木土のような感じで)。

1

私の経験ですが、必要に迫られてドイツ語を話すようになると、自然に英語も話せるようにというか、話すのに抵抗がなくなりました。

1人がナイス!しています

0

ドイツに留学するなら、ドイツ語を先に集中して始めたわけですね? 混乱するのは口から出すときだけだと思いますが、暗記にも支障が出るなら、ドイツ語に絞る方が良いかと思います。 英語より構造は複雑だけど、リスニングが楽なので、喋るレベルまでいったら英語を始めてください。文法は二倍は楽に感じるでしょう。 英語は、もっとバラエティに富んだ言語なので、拡げるとドイツ語より複雑な点がありますが、基本構造はドイツ語の方が大変です。 喋るときに引きずられるのは、弱い言語の方なので、どちらもある程度固めると大丈夫。

ちなみに、ほぼ語学学校は、ドイツ語をドイツ語で教えます。最初の初歩クラスは、多少英語を使うのを許されますが、ドイツ語を使ってカタコトでも、質問することが何より大事、絶対に一日一つは、先生にカタコトの質問をしましょう。話そうとしないと、身につきません。

1

ドイツ語、英語は似ているとは言え、2か国語同時に習得するのは大変だと思います。ドイツ人は英語が通じますので、英語一本に絞った方がいいような気がします。 最初の外国語の習得は難しいですが、その後は度胸と慣れでそれほど難しくありません。日本語の方言を覚えるようなものですから。 言語の切り替えは疲れますし間違うことも多いですが、通じればいいと割り切っています。

1人がナイス!しています