陸上戦艦ってどうして存在しないんですか? 空母は存在しますよね

ミリタリー125閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

0

地形の影響を受けすぎるから 重戦車などが作られた歴史もあるにはあるが、その結果陸上戦闘用の車両はせいぜい10m前後、総重量は100t未満までが実用上の限界と判断され今に至る それ以上のサイズや重量は侵入できる地形、道路、橋梁トンネルなどに制限が大きくなりすぎて実用性がない

0

陸上を移動しなくてはいけないので どうしても 戦車サイズになる 山岳地帯にせよ 砂漠にせよ 地形もあるので 空母ですが 陸上空母は 実在しませんよ エリア88で 架空のビックリドッキリ兵器として 砂漠に潜れる 陸上空母が登場しましたが どう考えても 現在の技術では 製造不可能 空飛ぶ戦艦は C130改 AC130ガンシップが それに当たると思う

1

陸上巡洋艦(まあ名称はLandkreuzer, 英語ならLand Cruiserの訳なので「艦」にこだわる意味は薄いかと思いますが)、が計画され、「実現性が低い」として見送られたから。 あれだけ奇天烈兵器を作り出した、ナチスドイツに「実現性が低い」と言われたんですから、まあ、あり得ませんね。 陸上空母なるものは聞いたこともありませんが。 整備さえすればどこにでも着陸可能な陸上に、移動空母を作るメリットはあるんですか?

1人がナイス!しています

0

単純に戦艦を地上で運用できるようにしたとしても、 そこに至るまでの設計・開発・運用コストが高い コストに見合うだけの効果が得られない 陸上戦艦を活用できる土地が無い などの理由で、結局は使う機会自体がありません。 まあ、100トン戦車が設計だけでキャンセルされたことを考えれば、なんとなく察せられることではあるのですが。 それと、陸上空母は古今東西存在しません。 陸上空母離着陸訓練はありましたけど。

1

「陸上巡洋艦」なら計画された事がある。 P1000ラーテ及びP1500モンスターがソレに当たる。 「Landkreuzer(ラントクロイツァー)」はまんま「陸上巡洋艦」の意だ。 でも過大重量過ぎる上に完全にただのデカいマトだから計画段階で没になった。 当然ソレを超える様なサイズの陸戦兵器なんて作る意味も意義も全く無いから計画すらされる訳が無い。

1人がナイス!しています