自転車についてです。

自転車、サイクリング68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました…! かなり助かりました…

お礼日時:9/18 16:00

その他の回答(4件)

1

まぁ、ファイト一発で思いっきり引っこ抜くしかないですね。 シートポストもフレームも 普段から50~100kg程度の荷物乗せて走ってるわけですから 大の大人の腕力に負けるようなものではないです。 円形ならグリグリ回してしまうところでしょうけど、 エアロシートポストでしょうかね? 逆に押し込んでしまうと、 クランプ部で変形した部分がつっかえて 余計に抜けなくなるので ひたすら引っ張る方向で頑張るしかないです まぁ今更の話ですが、 シートポストはこういう事になりやすいので、 滑り止めグリスは使わない方がいいですよ。 ずり落ちてしまうのを防止したいのなら、 円形ならダブルクランプを使用するのがいいです。 エアロライプなら シートチューブ及びシートポストの中に カーボンパイプを切ったつっかえ棒を入れておくのが 安全かつ確実です。 まぁとりあえず、 今は抜かなきゃ話が進まんわけですが・・・

1人がナイス!しています

1

ファイバーグリップってグリスの中に研磨剤の様な物を入れて滑り止めにしてるだけなんで取れなくなる事なんてまずありえないはずなんですが ゴムハンでサドルの裏側から叩けば出てくるのでは

1人がナイス!しています

1

カーボングリスは、カーボンフレームや カーボンシートポストに塗るものですがその点は、大丈夫ですか? アルミフレームやクロモリフレームや アルミシートポストに塗っても 仕方ないです。 普通カーボンフレームに カーボンシートポスト組み合わせに カーボンスリップグリスを塗ればスムーズに外れます。 フレーム側ネジ止め部を少し広げる力を加える等で緩みますが

1人がナイス!しています

1

CRC(556とか)をシートポストの隙間に注入して左右に回しながら引き抜く チェーンディグリーザーをシートポストの隙間に(略)

1人がナイス!しています