回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/16 19:02

66回答

中2です。私はADHDです。障害者手帳も持っています。発達障害なので当たり前ですが、これは生まれた時から持っているものです。生きにくいです。

2人が共感しています

回答(6件)

2

私自身も発達障害の症状を持っています。 正確に診断されたのは会社で働くようになって何年もたってからですが、 学校に通っていた頃は、質問者様と同じように受け入れてくれない親や教師、クラスメイトにひどい目に遭わされてきました。 同じような経験をした身で言わせてもらうと、 自分の好きなことをした方がいいです。 社会に出ると嫌でもわかると思いますが、 私たちができることは限られていて日々そのギャップにより苦しめられることになります。 今の段階で、好きなもの(適正があるもの)がわかっていて、理解してくれる人がいるのであればその力を伸ばすべきです。 勉強なんて自分が必要だと思った時にすればいいと思います。 それで私はなんとかなってきました。 どうしても勉強を続けなければいけないのであれば、ADHDの特性の「過集中」を使うとうまくいくことがあります。 過集中というのは集中しすぎてしまう状態のことです。 おそらく絵を描いているときに一度は体験したことがあるのではないでしょうか? 私が勧める方法は、 ①まず絵を描いて極限まで集中力を高める。 ②集中できているのがわかったら、勉強に取り掛かる というものです。 集中している状態であれば、自分が苦手なことをしていても気にならないと思います。 どれほど質問者様の助けになるかわかりませんが、参考になれば幸いです。

2人がナイス!しています

1

幸せになるために、親を捨てる覚悟があるなら、児童相談所に相談してください。 捨てる勇気が持てないなら、知識をつけてください。 貴方の、能力的な欠点は、発達障害傾向から起こっているものではなく、 親の関りにより発達遅延です。精神にかかり続けているストレスにより、苦手な能力の発達が止まっているんです。 貴方の生まれ持った欠点ではありません。 全て親のせいです。 担任とかに相談すると、親を捨てる選択肢は抹殺されます。 私は虐待を受けています。親と生活していると死にたくなります。 と児相相談所に自分で通報してください。できれば、録音など、証拠を残してください。 私も、中学校の時、授業の課題だったので、初めて書いたポスターで市長賞をもらいました。うれしくもなかったし、褒められもせず、賞状・原稿すら どこに行ったのか分かりません。 殴られるのは、3歳くらいから当たり前。 小学校からは、自分の家では無で、ひたすら父親に与えられた課題をこなしていました。 無です。自分を殺すことで、自殺を回避していたのだと思います。 中学校でも、なんで怒らないの?と同級生に聞かれたくらいです。 貴方には、感情は残っているようですね^^ 私の家も似た感じでしたが、通報すればよかった。と知ったのは30歳になってからです。私は、小3から親が死ぬことを願っていました。 20年かけて、私の持って生まれた能力を殺され、30歳まで無駄な人生を生きました。 運や周囲の大人が気付くのを期待していたら私と同じ運命になります。 賢い貴方が動かないと、変わりません。

1人がナイス!しています

自分の生き方に、自分の意志を尊重することを認めてほしい。 褒めてもらいたい。どうすれば。が質問ですよね。 親がいつか愛してくれる。と考えているので、このような回答になりました。 貴方が自殺でもすれば、自分たちがひどい親だったと気づくかもしれない。しかも、貴方が亡くなったとしても、「もしかすれば」気づくかもしれない。下手すれば、他に原因を探そうとし、学校やいじめを追求するかもしれない。 貴方が命がけで完ぺきにならない限り、認めてくれることはありません。褒めてもらえることはありません。 親は、貴方を育てているのではなく、自分の思い通りにならない所有物に不満をぶつけるのが日常になっている。 根本にある、最悪な認識が改まらない限り、貴方の人生が無駄に過ぎていることと同じです。まだ自立できる年齢ではないからあきらめて現状を受け入れる。 それが今の貴方の状態。知らせることしかできなくてごめんね。

3

あなたは理解力や読解力があるので、頑張れば英語も数学もできるようになりますよ。 理科や社会は母国語ですが、英語や数学は外国語なのです。外国語は言葉の定義を一つ一つ覚えなければなりません。 あなたは円周角、相似、解の公式など覚えることが苦手ではないですか? あなたは覚えたつもりになっても、忘れやすくありませんか? 覚えるまで何度も繰り返して、根気よく覚えてください。英語と数学を交互に10分で切り替えて、英単語や公式を覚えて下さい。英語はテキストをもって立ち歩きながら何度も音読して下さい。隙間時間に、1個でも2個でも覚える努力をして下さい。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/16 21:08

まさにその通りです…! 覚えたてのその時はできても、後に解きなおしてみると忘れてるんですよね… もう少し数学と英語の勉強も頑張ってみます

2

たぶん、医師よりADHDを理解している者です。僕もADHDです。 ■ADHD/発達障害について いわゆる発達障害は、発達に障害はきたしていないことが明らかになっています。発達障害、ADHDという名称は西洋人が科学的根拠に基づかずに、ICD10やDSMなどの基準を設けたときに名付けたものです。 ちなみに、ADHDは、ほぼ遺伝です。後天的になる確率はけっこう低い。あなたの親のどちらか、あるいは両方ともADHDである可能性が極めて高いです。 臨床心理学や精神医学では、科学的根拠、論理性を排除して、ひどい言われようがされています。ボロカス言われてますよね。ADHDなんて和訳すると「注意欠陥・多動性障害」です。 精神医学ではボロカス言われてますが、遺伝学、人類学では、まったく違うアプローチがされており、優れた遺伝子であるとも言われています。 たとえば、ADHD者は、そうでない者に比べ、DRD4-7R対立遺伝子を持っていると言われており、このDNAを持つ者は長寿であることも明らかになっています。 また、人類学では、ADHDの遺伝子は、ネアンデルタール人のものだという有力な理論もあります。特に日本人は、ネアンデルタール人との交わりが強いといわれており、現代の人類に含まれるネアンデルタールネアンデルタール人のDNAの割合と、ADHDに関連するDNAの割合も類似しています。 ADHDは、原始時代に狩りをするため、生き延びるための生存戦略に勝つために進化した、いわば狩人のDNAです。 中学生なら習ったかもしれませんが、人類の歴史の99.9%以上は「先史時代」です。縄文時代でさえ1万年以上あります。縄文時代には、ADHDの能力は必要不可欠でした。群れのリーダーにはADHD者がなっていたという記述も見たことがあります。 ところが、突然、人類は「国家」というものを作り、狩りから農業などにシフトしたことや、特に産業革命以降は、奴隷やロボットのように単純作業をする仕事が増えました。この急激な文明の進化は、ADHD者のDNAとは真逆といってもいいほどの方向性といえます。そのため、現代の社会においては、「適合」しにくくなってしまった、という現状といえます。 ここ100年にも満たない時代において、多数派の人類とは異なる特徴を持っているがために、「障害」だのなんだの言われるようになったのです。これは、はたして妥当といえるでしょうか?(笑) おもにADHDやアスペルガー者について、脳や神経、DNAのただの「違い」、「差」でしかない、という『ニューロ・ダイバーシティ』というステキな考え方があります。ダイバーシティとは「多様性」という意味です。 したがって、ADHD者が、そうでない者よりも「劣っている」とか「おかしい」とかいうことは、科学的、論理的に言えません。 また、脳内のドーパミンどうこうの話も、「どこを基準にするか」「どの量を基準にするか」で、そこからどれほど差があるかで、その差について「問題がある」と言うことは、論理的に妥当ではありません。 ■学校の勉強について 学校の勉強が身につかないのは、あるいは、楽しくないと感じるのは、「学校」のせいです。まず、教師による授業が、おもしろくもなんともありません!クソつまらないです!僕は、学校の歴史のせいで歴史が20歳すぎまで大キライでした。Youtubeのmundi先生の世界史の授業動画をみて好きになりました。学校とは、そういうところです!学校の授業しか知らないから、きっとつまらないし、本質を理解できないからテストでも点が取れないのです!学校の勉強がのびないのは、あなたのせいではなく、学校の授業そのほかの「手段」に問題があるといえます! シンプルに、テストで点を取るには、「理解」して、アウトプットを繰り返すほかありません。 ■イラストについて 絵を描けるなんてすごいじゃないですか!僕はずっと絵を描きたいとあこがれながらも、そこまで努力するのがイヤでずっと絵を描いてきませんでした。もし、小学生から人生をやり直せるなら、カンフーとイラストの技術は身につけたいと思っているほどです! 努力はキライだし、努力しないで絵が上手くなりたいという願望を持ちつつ、最近は、トレース台を買ってトレースからはじめようと思い、プリキュアのトレースをやっています。15分上からなぞるだけで超めんどくさいし、こんなこと何年もやらなきゃいけないかと思うと、苦痛です!まじで!笑 まだ下手なので、絵を描いても自分の絵なんて見るのもイヤなので、絵を描くことを「楽しい」とまだ思えません! それでも、イラストを描けたらいいな、あと10年練習して描けるようになるなら、やってみようかな、と思って、トレースに慣れたら、「パルミー」というネットのイラスト学校(月12,000円、半年コースは月9,800円)を購入して授業動画を見てイラストを学ぼうかな、と思っているところです。 僕は絵を描きたいけど、絵を描くのが大嫌いです。絵なんて描きたくもありません!努力をしないでイラストレーターくらいの画力がほしいです!マジで!それに、5時間でこんなイラスト描きました、みたいなYoutube動画をみると「え、この絵1枚描くのにそんなに時間かけたの?うわ、めんどくせえ」と思ってしまいます(笑) 僕はきっと絵を描くのに、まったく向いていません! でも、あなたは違うでしょう?絵を描いてて、きっと楽しいと感じているだろうし、Twitterでそれほどの評価をもらえているのだから、絵もきっと上手いのでしょう!うらやましいです!マジで! 僕は、子どもの頃から人生をやり直せるなら、本当に、イラスト/マンガを描けるようになりたいと思っているので、あなたのその「能力」はこれからも活かしてほしいし、伸ばしていってほしいと思う! 親に認めてもらえなかっただけで、やめてしまったとしたら、きっと将来、すごく後悔すると思う。 誰になんといわれようと、あなたがそれを好きならば、気にせずにその道を歩いていくべきです! 自分の人生を歩くのは、ほかならぬ自分自身です! 他人と過去も変えられません。変えることができるのは、”今この瞬間”の自分自身だけです。 子どものうちは、親って間違ったこと言う生き物ですよ?本当の意味で、子どものためになるようなことは、あまり言ってくれません。 世の中、毒親というのもいるし。 あなたの親は、「自分(親)にとって都合のいい人間」になってほしいのであって、あなた自身が望む理想の自分になってほしいわけではありません! 自分の理想は自分で手にするほかありません。 がんばっても褒めてくれないのなら、残念だけど、がんばっても褒めてくれもしない優しくない親なのでしょう。他人は変えることができません。仕方ありません。 イラストを描くにも、あたりをとってとか、あとなんかよくわからないことやりますよね?コツというやつです。続けるうちに身に着くのでしょうけど。 勉強にも「コツ」があります。 いろんなことを学んでいくと、だいたいどんな所を押さえればいいか、とか、学び方もわかるようになってきます。 もし、学校の授業や今までの自分の学習方法で、学力がのびないのであれば、親ではなく、スタディサプリやTry itのようなものを活用するとか、そういうカウンセリングをしているところや、その道のプロに相談するのが、いちばん効果的だと思う! 東京大学は、高校程度の学問を詰め込んだ者が受かって通える大学です。頭が良いから通える大学ではありません。あそこに通っているのは、決められた範囲を、決められたように身につけられた者達です。あなたの親はそうだったのでしょう。ですが、中学時代に本当に中学レベルの教養を深く身につけていたかどうかはわかりません!東京大学に受かったあとであれば、なんとでも言えます。大人なんてけっこうそんな人多いですよ(笑) というわけで、ADHDであることに自信と誇りを持ってください。あなたのDNAは美しく輝いています。 勉強もイラストもがんばってください(〃ω〃)b"

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/16 21:14

ありがとうございます。少し自分がADHDだということに誇りをもてました。 私はこれからもちろん勉強も頑張りますが、自分の長所であるイラストを伸ばしていきたいと思います。 私は将来藝大に入りたいので、そのために日々デッサンなどコツコツ頑張っていこうと思います…!

1

ADHDの中3の息子を持つ母親です。 あなたの才能はとても素晴らしいと思います。息子も絵が好きで、可愛らしい動物やイルカや鳥のイラストを描きます。それがとても可愛くて、この前UNIQLOで息子のイラストを入れたオリジナルのバッグを作ってもらいました(ネットで作れます)。息子はTシャツを作るようで、イラストを色々描いてます。私はそういう息子をとても応援しています。中1の途中から一年半、不登校になりましたが、息子を信じ見守ってきました。でもすぐキレて暴れたりして、私は息子から、なんで発達障害なんかに産んだんだ!と言われショックを受けました。しばらく呆然とし、一言ごめんねしか言えませんでした。発達障害は遺伝の確率がとても高いです。お母様は、私の母親と全く同じで、何一つ褒めることはなく勉強しろ、片付けろ、可愛げない、こんな子産まなければ良かった、と言われ続けていました。だから親を反面教師として、子供には愛情深く接しているつもりです。高校生の娘とは、いつもカフェ行ったり買い物したりと姉妹親子のようですし、息子とも一緒にゲームをしたり、ポケモンセンターに行ったりしています。勉強は心配ですが、宿題をちゃんと出しただけで、すごく褒めています。そんな時、イェーイと言う息子の笑顔を見るだけで幸せになります。 質問者様の親は褒めることのできない人です。子供をを認めてあげられない人は、子供をロボットか何かと思っている人です。親のために頑張るのではなく、自分の人生を豊かにするために、勉強を頑張り、趣味も大切にしてください。私も絵が好きで親はくだらないって言ってましたが、親戚の叔父さんが、この絵はすごい!お前天才だよ、これもらってもいいか?と言われ、それが嬉しくてそれだけで生きてこれました。親じゃなくても認めてくれる人はたくさんいます。フォロワーさんだってたくさんいるではないですか!みんなあなたのことを認めているのですよ!自信を持ってください。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/16 19:48

ありがとうございます 少し自信がつきました。 やっぱり好きなことを続けようと思います!