ID非公開

2021/9/17 4:16

1313回答

車間距離開けて走れば渋滞しないという理論がよくわかりません

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/17 4:28

そうなんですか?なんだかんだで一番車間距離の近い右車線が進むの早い気がしますがそうでもないんですかね…

その他の回答(12件)

1

現実離れした理論です バカバカしい(笑) 屁理屈?問題で、ウサギがカメを抜けないというのを知ってますか? 先にカメが出発します、ウサギが少し遅れて出発します ウサギが進んでいる間、カメも進みます、以下繰り返し これだと、速度差とか関係ない話なので、絶対にウサギはカメを抜けません

1人がナイス!しています

1

列が長くなっても順調に流れてるのと、列を短くするために車間距離を詰めて、なかなか進まないのと、どっちがいいですか?って話ですよ。 車間距離が短いと、前の車の速度変化に影響されやすい。ちょっと減速すれば、後ろの車もブレーキを踏む。それに連鎖して、さらに後ろの車も、、、となると、自分はちょっと減速したつもりでも、車間が詰まっていれば、5台、10台うしろでは、自分よりもかなり速度が落ちているということが分かるでしょうか?これが渋滞の始まりです。 余裕のある車間距離を空けていれば、前の車が減速しても、ちょっとアクセルをゆるめる程度で、ブレーキを踏むほど減速することなく安全な車間距離をキープできる。つまり、前の車の速度変化に影響されにくいということです。 これにより、渋滞しにくくなります。

1人がナイス!しています

1

これ語り始めたら、作文用紙10枚以上になるわぁ。。 高速道路片側1車線の場合、2車線以上の場合 田舎の一般道片側1車線の場合、2車線以上の幹線道路の場合 街中の一般道の場合、2車線から1車線に減る場合などなど 渋滞の原因と解消方法は様々です~ ブレーキの連鎖反応という悪循環を防ぐのは 車間距離をあける。 これは一つの原因であり、一つの解消方法。 車間距離をあけすぎる事によるデメリットも当然あります。 車間距離って安全面でも必要で大切な事だけど 高速道路に限っては「速度一定」という事もとても重要。 血液はサラサラが良い。 速度一定せずに前の車についていくから 血栓が出来てしまうw 高速道路に限るなら「速度一定」はとても大切だと思う。

1人がナイス!しています

1

渋滞の原因は、真面目に車間距離を詰めて 必要以上に道路へ車両を並べようとすること、 車両が走行していれば、それは混雑した道路と表現します。 信号機がある道路では、ご存知だとは思いますが、 渋滞緩和の為に同時に信号機が同じ色で変わります。 (これ以上は難しい話になるので書きません) もっとわかりやすく書くと、 車間距離が間いていれば閑散とした道路ですが、 車間距離が詰まっていると混雑した道路になります。

1人がナイス!しています

1

渋滞とは車列が長くなることではなく、車列が止まる(又は極めて遅くなる)ことです。 ある車が上り坂に差し掛かったり、ナビを操作したりして、スピードが自然に落ちたとします。仮に80キロから70キロに落ちたとすると、車間距離を詰めていた後続車は衝突を避けるために一気に50キロに落とすことになります。その後ろは30キロに落とす。この連鎖で数台後ろは遂に停車するに至り、渋滞が発生します。 車間距離を空けていれば、前の車が多少減速しようと、自車の減速は最小限ですむ。だから渋滞が起きにくいわけです。 なお、高速道路は車がビッシリ詰まっているわけではなく、ガラガラのところも多いので、車間距離を空けて列が長くなっても十分に吸収できます。

1人がナイス!しています