あるグループ6人で焼肉食い放題の店に行った時のことです。

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

要するに、選択肢があるとか、飲み放題にしたいのは質問者さん達のグループだとか、それは関係ないのです。 店は、運転する人に酒類を提供したり、すすめたりしてはいけない。 それだけの問題です。 お店としては「飲み放題にするのであれば」全員分飲み放題にして下さい」という事なら、店としての正解は 「飲み放題の注文を受けず単品の注文でお願いする」です。 飲み放題にソフトドリンクが含まれていたとしても、それは言い訳になりません。飲み放題に酒類が含まれているのは明らかだからです。 運転する人に酒類を含む飲み放題を提供してはいけません。 それは、運転する人を含むグループ全員への提供でも同じです。 提供する対象に運転する人が含まれていてはいけません。

その他の回答(6件)

2

5人分だけ飲み放題頼んだのに、上手く騙して6人で飲み放題を使う不届き者がいるかもしれない。 それを防ぐためのシステムである。 以前にそんな奴が本当にいたから変更されたのかもしれない。 しかも、『アルコール飲み放題』といってもメニューにはソフトドリンクもあるのが普通。 “アルコールしか載ってない・アルコールしか頼んじゃダメ”なんてのは一般的にまず無い。 だから飲酒を強要している訳ではない

2人がナイス!しています

0

店は別にアルコールを強要してはいません。理由は他の回答にあります。 私たちの仲間なら、そう言う店に行くときには、1000円ずつでも 『ドライバー手当』をカンパしますけどね。

1

おかしいとは思いません。 当然の事を言われてるだけですよ。 まず店側は運転する人にアルコールを勧めたことにはなりませんね。 飲み放題にしたいのは質問者さん達のグループで、お店は「飲み放題にしなきゃダメだ」とは言ってません。 質問者さん達の正解は 「飲み放題にせずに単品で注文する」です。 お店としては「飲み放題にするのであれば」全員分飲み放題にして下さいという事ですね。 (嘘を付いて5人分の料金で飲み回しをするのを防ぐ為です) 飲んだら代行などを使えば良いだけですからね。 質問者さんの責任転嫁です。 バイキングやブッフェなどで「私は食べないので」は通用しませんよね。 それと同じです。 選択肢があるので、飲み放題にするのは強制じゃないですよね。 ですので店側がアルコールを勧めたことにはなりません。

1人がナイス!しています

1

その焼肉店の飲み放題にソフトドリンクが含まれていなかったとしたら、おっしゃるとおり店は飲酒運転を勧めたことになります。即ち違法行為で、警察に通報してもよいくらいでしょう。 しかし、ソフトドリンクが含まれていたなら、主様は見当違いのクレームをつけていることになります。 なお、飲み放題やバイキングというのは「人数分」が常識。そうでないと頼んだ人が頼んでない人に分けてしまうからで、ちょっと考えれば子どもでも分かることです。

1人がナイス!しています

1

別に飲まなくても良いんでしょ? それに飲み放題には、ソフトドリンクメニューも含まれるしね。 「アルコールドリンク飲み放題」と、さもアルコールドリンクしかないみたいな表現をして、ねじ曲げるのは止めましょう。

1人がナイス!しています