リーフ等EV電気自動車を家庭で充電できるようにすると、電気代金が外部施設で充電するよりも少しお安くなりますよねー?

補足

御回答より、 >>設置費工事費ががかなり高いんじゃーないでしょうか 日産やトヨタの純正のコンセント工事は10万円から。 一般的にEVを充電すると約13~16Aぐらい電流値が上がります。ブレーカが飛びまくるなら、契約アンペアをあげる必要があるでしょう。 ありがとうございます。 電気代基本料金がかなりアップする可能性があるのですね!? ーー普通の戸建てだと、10~20万円くらいと聞きました。 納屋などの近くだと、安くあげると、10万円以下だそうです。 通常、家庭用は200V単相だそうです。 単相の100Vでも出来るらしいですが、充電時間が問題。 大変貴重な御回答ありがとうございます。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

日産やトヨタの純正のコンセント工事は10万円から。 一般的にEVを充電すると約13~16Aぐらい電流値が上がります。 ブレーカが飛びまくるなら、 契約アンペアをあげる必要があるでしょう。 ーー電気代基本料金がかなりアップする可能性があるのですね!? ーー普通の戸建てだと、10~20万円くらいと聞きました。 安くあげると、10万円以下だそうです。 皆様貴重な御回答ありがとうございました。!

お礼日時:9/24 7:11

その他の回答(2件)

0

家の充電設備と言っても普通は200VのEVコンセントを付けるだけです。 EVコンセント自体は定価3500円 それにブレーカーや配線など部材だけだと1万円程度です。 工事費はそれぞれ変わってきます 配線をどこをどう通すとか、、、、 標準的には2万~10万といったところでしょうね 電気料金が上がるかどうかは今の契約がどうかです。 当方は全く変わりませんでした。

0

>>設置費工事費ががかなり高いんじゃーないでしょうか ざっくりと。 基本的に200vのEVコンセントを付ける工事だけなら、4万円から。 配線の長さや、パイプ処理、アースの取り方等、工事内容が増えるなら一つに付き1万円upみたいなイメージで、日産やトヨタの純正のコンセント工事は10万円から。 仮に、純正の工事の場合、手元スイッチ等その他の機器が付いたりするので高いですけども、それが無用なら安く済ますことは可能と思います。 ですので、10~20万円も出すのは「工事としては高すぎ」と思います。仮にそれだけ出すなら「充電コードあり24時間タイマー内蔵」の設置式のものが付きそうです。 一般的にEVを充電すると約13~16Aぐらい電流値が上がります。ブレーカが飛びまくるなら、契約アンペアをあげる必要があるでしょう。

>>設置費工事費ががかなり高いんじゃーないでしょうか 日産やトヨタの純正のコンセント工事は10万円から。 一般的にEVを充電すると約13~16Aぐらい電流値が上がります。ブレーカが飛びまくるなら、契約アンペアをあげる必要があるでしょう。 ありがとうございます。 電気代基本料金がかなりアップする可能性があるのですね!?