医療系の仕事はくいっぱぐれる事はないみたいで、医者、看護師、歯科医師、歯科衛生士、薬剤師等は国公立病院に勤めている人以外は、いろんな病院・歯科医院・薬局などを転々としている人は多いのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

先の回答者で、「歯科医院はコンビニより多い」、「借金抱えて廃業がいくらでもある」という間違った情報を載せているので訂正します。 コンビニは日本に誕生以来、歯科医院数を上回ったことはありません。よく歯科のネガティブキャンペーンで用いられます。 歯科医院倒産数の記事です。 ●2020年の歯科医院の倒産件数は11件、負債総額は5億2,400万円 2020年の歯科医院の倒産件数は11件、負債総額5億2,400万円で、前年よりも4件、4億6,600万円少ない。全国企業倒産集計を毎年公表している帝国データバンクへの聞き取りによるもの。 2000年以降の歯科医院の倒産件数は2018年が23件(負債総額11億5,100万円)で最多。負債総額は2010年の31億4,200万円(12件)が最も多かった。 日本歯科新聞 2021年2月9日号 如何に、いい加減な情報が出回っているかの証拠ですね。 因みに、歯科医師では若いうちは、色々な経験を積むために勤め先を転々とする人がいます(求人先はいっぱいあります、これも間違った情報を歯科に関係ない人が垂れ流していますね)。 しかし、ある程度の年齢層ではあまり聞きません。m3を見ると、お医者さんには結構バイトだけで優雅に生活されている先生もおられるようですね。

0

凄く勘違いしている人が多いですが、資格さえあれば、次の勤務先が簡単に決まるのは、嘘ですよ。条件があり、その条件を満たしている人は、転職しやすいと言うだけです。 それと、歯科医、薬剤師は、資格保持者が過剰気味ですから、簡単に転職できませんし、歯科医の場合個人医院を立ち上げて、腕が無いために患者がいなくなり、借金抱えて廃業がいくらでもいます。コンビニより、歯科医院のほうが多い世の中ですから、そのような事になります。

0

公務員勤務は給料が民間よりかなり低いです。 安定した需要と給料が期待出来るのは医者と看護師であとはたいした事は無いですね。