回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/17 21:07

33回答

コムドット好きそう

友人関係の悩み3,669閲覧

回答(3件)

8

コムドットは盲目信者を除いたほぼ全ての日本人YouTubeユーザーから腫れ物扱いされている。次々に起こる不祥事に伴う炎上。今やコムドットは「迷惑系YouTuber」と呼ばれるほどです。謝罪動画も謝意はゼロのカンペ読み。インスタでの謝罪文はメンバー全員が使い回しのコピペ。アンチを恐れて主戦場のYouTubeから逃げて擁護ウーマン達しか集まらないインスタでの言い訳ライブ。まず彼ら自身に問題があることがひとつ。 コムドットが反省をせずいつまでも不祥事を起こす理由の大部分は、コムレンジャーと呼ばれるこの盲目信者にあります。どれだけ不祥事を起こそうとも、「彼らは悪くない」等と擁護しています。今回のコンビニ前大騒動では、「通報した近隣の人が悪い」とまで言い放つおバカさんもいました。 これにより、コムレンジャー=非常識人となり、「コムドット見てそう」=悪口という風になっています。 〜コムドットの不祥事早見表〜 ・Twitterにて「YouTubeの天下は俺らが獲る 道を開けろ」という文面をぶちかます ・盲目信者のお陰で登録者が200万人を超える。HIKAKIN氏に「次世代のYouTubeを引っ張っていって欲しい」と1000万円もするベンツを買ってもらう。 ・直後にそのベンツに乗ってYouTuber31人夜パーティに参加。週刊誌に撮られて大炎上。酔った彼らは狭い歩道を3人広がって歩き「道を開けろ」と迷惑行為に及んだ。その後の謝罪動画はカンペ読みで謝意無し。だが大多数のコムレンジャーは擁護。僅か数日で復帰。HIKAKIN氏の顔に泥を塗る結果となる。 ・「YouTube以外のお仕事」と称し沖縄へ旅行。明らかに遊んでいるのだが彼らが言うに仕事だと。沖縄県知事は旅行を断っているのだが、彼らの目的は定かではない。もちろん謝罪等は無し。 ・花火禁止の公園で夜に女の子と花火をする。特にこれと言った謝罪は無し。 ・コンビニ前で深夜に大はしゃぎ。警察は来るわニュースに載るわで大炎上。インスタのストーリーで謝罪文を掲載するも、メンバー全員がコピペという異常事態。挙句の果てに主戦場であるYouTubeではなく、信者のたまり場であるインスタでライブを行う。謝罪の言葉はほぼ無く、ただの言い訳ライブであった。途中でピンポンダッシュされるという珍事もあったが、都合が良すぎるため自演を疑われている。それから動画投稿を控えているので、直近の動画に低評価とアンチコメントが集まっている。 ここまで来ると、少ないながらも目が覚めたコムレンジャーの多くは離れることを決意。だが多くのコムレンジャーが残っているため、依然アンチは増大している。

8人がナイス!しています

0

悪口ですよ。迷惑行為を繰り返してる人達の事が好きそうって事ですから