カブからYB125SPに乗り換えたのですが、シフト操作がやりにくくて仕方ありません。

補足

みなさんありがとうございます。 踵でシフトアップするのがどうしてもできなくて、しかし爪先であげるのも重くて痛いのです

バイク119閲覧

その他の回答(3件)

1

う~ん、慣れましょうてのが一番手っ取り早いと思うんだけど・・・。 カブ乗ってたんならシーソーペダル自体は慣れてるだろうから操作自体は問題なしですよね?、元々カブ乗りで教習行って自二取ったって事かな?、そもそもカブと教習車も違うのに1ペダルのリターン式には慣れたって事ですよね?、ならまた乗ってればすぐ慣れると思いますよ。 どうしてもイヤなら同型エンジンの別車種用の1ペダルにでも付け替えれば良いんじゃないかな、ybrのとか使えそうな気がするけどどうなんだろ? ・・・てなわけで軽くググってみたらybspのシーソーは形状的な問題(後ろ側が小さくて踏みにくい等)でちょっと使い勝手悪いという評価もあるみたいですね、 1ペダルへの交換は「ヤマハSR400用とカワサキKLX125/D-TRACKER125用のシフトペダルがポン付けできるようです。」との情報もありました、他にも使えるやつ有るでしょうし交換する場合は色々調べてみると良いと思います。 余談ですが私は今乗ってるEN125を1ペダルからシーソー型に変えました、リターンライダーなんですが昔持ってたのは1ペダルのリターン式ばっかりだったからいまだにたまに間違えたりしますけど別に誰かに監視されてるわけでもないし・・・たまのミスはご愛嬌って感じで特に気にしてません、私はシーソーは靴選ばず乗れるし慣れちゃえば便利?で良いと思いますけどね。

1人がナイス!しています

実はカブの時は踵を全く使わず、シフトアップとシフトダウン両方爪先で踏むいびつなやり方で10年以上乗ってました。 そのやり方でYB125SPで乗ろうとしたのですが、うまく行かず。 やはり教習所のcb400のようなのが一番だと思ったのです

1

後ろ側をディスクグラインダーなどで切断すれば問題は解決する

1人がナイス!しています