ID非公開

2021/9/19 11:33

77回答

プログラミング初心者です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

C++はCを発展させたもの。オブジェクト指向プログラミングという考え方を導入し、その手段としてクラスという概念が盛り込まれている。 C#はC++のPコードコンパイラ版(動作原理はインタプリタに近い)と思えばいいかも?

1人がナイス!しています

1

すこし難しいかもしれないけど参考になるかも Cでつくったプログラムを、C++・C#に移植しようとして苦労している記事です。 https://dnjiro.hatenablog.com/entry/2021/08/24/110356 Cが出発点にあり、C++ができて、C#がうまれました。 上の記事作成中にさわった感じだと、C#のプログラムは、だいたい C++に変換できる(関数名が同じ)みたいです。 C#の目的として、CPUが ARM でも Intelでも同じプログラムが動く があるようです。

1人がナイス!しています

4

Cにオブジェクト指向等を取り入れて拡張派生させたのがC++ Javaを参考に.Net FrameworkをベースにObject Pascal(Delphi)をC風に一から再構築したのがC#

4人がナイス!しています

1

C++はC言語の拡張版で、C言語系の特徴としては動作が早くPCのOSだとか家電のシステムとかに使われてます。 学習コスト高め。 C#はMicrosoftが作った言語で名前にCは付いてますがC言語とは全く別ものです。 割と簡単にWindowsのデスクトップアプリとかUnityでゲーム作ったりとか何かしら成果物を作れます。 C言語で心折れそうなら先にこっちから勉強すると楽しみながら出来るかもです。

1人がナイス!しています

0

C++はCをベースにオブジェクト指向を取り入れた言語、C#は成り立ちから全く別の言語です。

ID非公開

質問者2021/9/19 11:38

全く別なんですね...ありがとうございます。