回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/19 20:24

55回答

JINSジンズの店頭で眼鏡を作りました。レンズは普通にしました。 掛けているのと見え方の端っこに歪みがあって気持ち悪くなります。

メガネ、サングラス | コンタクトレンズ、視力矯正522閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(5件)

1

JINSレンズは、歪みの少ない非球面レンズなので、レンズの種類変更では問題解決にはなりません。 原因は考えられるもので2つです。 ①フレームのレンズサイズが大きい レンズは、中心から外側にに行くほど歪みが大きくなる性質があります。 フレームのレンズサイズが大きければ、レンズのより歪みの大きいところまで使用してしまうので、度数や個人差もありますが、気持ち悪くなりやすいです。 なのでレンズの中心付近しか使用しない小さいレンズのフレームに変更すると改善する可能性があります。 ②度数が合ってない これでしんどいのは当然ですね。 度数変更で改善の可能性があります。 度数に左右差が極端にある場合や、必要な度数より強い度数を入れている状態(過矯正)の時にしんどくなりやすいです。 最後にJINSの保証の話です。 JINSの保証対象は「初期不良の範疇」であった場合の対応で、期間は6ヶ月間です。交換費用は無料です。 度数保証の考え方ですが、メガネの必要な度数は日々変動するので、測定をどれだけ正確にやっても不適切な度数を案内してしまう場合があります。なので度数変更は「初期不良の範疇」ということで、保証期間内なら対応可能です。 今回の原因が度数なら、保証期間のうちに再測定、交換をしましょう。不安なら眼科で度数出してもらって処方箋を持ってJINSに行くと良いです。 そして、今回の原因がフレームのレンズサイズである場合は、上長判断でフレーム変更を保証で対応をして貰える可能性はあると思います。 JINSスタッフがフレームサイズを見て、しんどくなりやすい可能性をきちんと説明していたなら話は別ですが。。 説明が無かったなら初期不良の範疇と判断してくれる可能性はあると思います。 とにかく店に行ってみましょう

1人がナイス!しています

0

結構前ですが、度数が合わなくて無料で交換してもらったことがあります。

0

JINSの標準レンズは非球面レンズのはずですから、 そんなに歪みはないはずです。 それでも、度数によっては端の方が歪んで見えることが無いわけではないです。 初メガネだったり、眼鏡の作り変えだったりで度数が変わっていることによって慣れていないだけということも考えられます。 交換するなら保証対応で無償で交換できると思います。 保証書とか貰ってきませんでしたか?そこに記載してあるはずです。

0

引き渡し時のデータを書いてくれないと解答しようが無い。 フレームのタイプ。 レンズのタイプ。 (標準なら非球面レンズの1.60だと思うけど) オプションの有無。 レンズの度数値。 フィッティング(調整)の有無。 リム(レンズ枠)の大きいタイプだと端の歪みが目立ち易い場合が有る。 基本的に格安チェーン店のレンズで収差(歪み)0は期待出来ないよ。 ~だから低価格なんです。 (メガネ歴50年) _(._.)_