回答受付が終了しました

友達とキャンプに行きます。

補足

熊鈴と防犯ブザーを買いに行きます。

回答(13件)

0

キャンプ場でテントサイトの周りに鈴をたくさん付けたヒモを高さ30センチくらいに鳴子の様に張り巡らしている人を実際に見た事があります。 それからセンサーライトや防犯カメラも有効かと思います。 良い画像が撮れたらクルマのあおり運転みたいに朝の情報番組に売り込めるかもしれません。 そこに現れたのは 熊ならぬクマった(困った)人達みたいな。。。。御粗末

0

キャンプでの防犯を考えるのであれば、 ・ネットやメディアで取り上げられている 女子キャン装備をしない事が重要です。 ・1/4日以上は寝袋に入ると思います。 寝袋に入って居る状態は簀巻きと同等なので、 自分からアクションを起こすには時間がかかります。 ・グッズよりも場所選びです。 辺鄙な場所は避け管理人が常駐している所が良いです。 などなど防犯グッズより先に考えたい事か色々とあますね。 防犯グッズとしては、 キャンプ道具や自然界にはナイフ以上の強力な バトルアイテムが色々とあるのでそちらの転用が現実的です。 犯罪者側の凶器もそういう想定をした方が良いです。 また、お書きになられているグッズはどれも一長一短なので、 自分が想定している犯罪に対して有効な物を選びたいですね。 例えばですが・・・ ・防犯ブザーはある程度人目がある場所では有効です。 全く人目が無い、バレても構わない相手だと怒りを買うだけです。 ・熊鈴は通常の使い方はしないと思いますが、 静かさを求めているキャンパーが居ればもめ事の種になるかもです。 ・催涙スプレーは場所によって種類を選択する必要がありますが、 いずれも2~3人用のテント内、強風や雨の屋外での使用は厳しいです。 技術が不要で複数人や手ごわい相手にも有効性が高いです。 ・ナイフは他の回答者様がおっしゃる通りなので省略です。 個人的に追加するなら、熊用の催涙スプレー、 多少の時間稼ぎの為に内側に付けられる鍵代わりになる金具、 本来の用途でも活躍するブランケットや 超協力ライトなどが良いかなって思いますよ。

0

ナイフ駄目みたいな回答が多いですね。 まぁ、聞き方が悪かったんですよ。 防犯や護身用目的と言うのが駄目なんです。 普通に、調理目的や薪割目的でナイフを持って行く人は沢山います。 で、寝る時に念の為にテント内で所持する分には問題ないです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

ナイフ奪われると 最強加害者の出来上がり。 (笑)