NISAの使い方について御指南いただければと思います

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

一般NISA口座は、売却益が非課税扱いになることが メリットです。 ここ2~3日のように「驚くような出来事」が起こって 全世界的に株価が暴落した時に、以前より気になった優良銘柄を NISA口座で買い、値上がりしたら売るという一連の行動が大事です。 なお、大きく儲けを狙うとタイミングを逃しやすいので注意が必要です。

0

身もふたもない回答になってしまいますが、あなたは単なる無知ですのでコツコツ勉強を続ければ自己解決します。 ここで答をもらっても、回答者とはレベルがあまりにもかけ離れていますので「わかったつもり」でお茶を濁すだけですよ。 ただ、現行のNISAはあと数年で新NISAに変わります。 株の購入枠が縮小するのとレバの掛かった商品が対象から外れます。 私は今までレバ有り商品は長期投資には向かないと他で回答していますが、資金が30万円しかなくても4回転させれば120万円の枠を使い切れます。 NISAは「決められたルールの中で資金を最大化するゲーム」ですから、ルールを理解していなかったりアイテムを活用できなければ「迷う」以前の問題なんですよ(笑)

【私は今までレバ有り商品は長期投資には向かないと他で回答していますが、資金が30万円しかなくても4回転させれば120万円の枠を使い切れます】 これは年内にレバレッジの効いた商品とかを30万を最初使って現金化→現金化したものでまたレバレッジの効いた、、を合計4回という理解で正しいでしょうか? 読み取りと理解に間違いがなければ 確かにこういう使い方もありますね! 勉強になります というか、思考の幅がせまいだけかもしれませんが、、 回答ありがとうございます!

0

40代なら、一般NISAではなく、積立NISA一択になりますね。 一般NISAは期間が5年なので、相場の状況によっては、元本割れのリスクがあります。初心者には非常に難しい。 しかし、積立NISAは20年間なので、株式100%ファンドでも、元本割れのリスクはありません。 46才から、積立NISAを始めて、収入がある限りは、65才まで20年間積み立てればいい。 65歳前に。仕事を止めて収入が無くなれば、その時点で、積み立てを停止すればいいでしょう。 受け取りは、65才から84歳になりますが・・・毎年40万円積み立てていくと、65歳以降、80~100万円が84才まで受け取れる可能性がありますね(相場の上下によって金額は変わってきます)。 通常の年金額に、毎月8万円前後の小遣いが上乗せになったら、豊かな老後になるでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=lZQWXDfaZO8 https://www.youtube.com/watch?v=Ncoj-gMO-Ik ★積立NISAで投資する、おススメのファンド https://www.youtube.com/watch?v=SVDjU9kuP4Y&t=197s