ID非公開

2021/9/22 11:08

55回答

核融合施設で働くのは安全ですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

現状ですとKEKなどと同じ様に科学実験施設の域を出ないでしょうから 全く放射線とかの危険性は無いと思いますよ。 ただし広告バーに出てくるから簡単に入れるようなものではないかと 大学院生くらいじゃないと書類審査で落とされちゃうのではないかな。

2人がナイス!しています

2

危ないわよ。 http://blog.livedoor.jp/masawat1977/archives/52068714.html 小柴氏は「トリチウムはわずか1ミリグラムで致死量とされる猛毒」と指摘。ITERの中には燃料として約2キログラムのトリチウムが蓄えられ、これは「200万人の殺傷能力がある」とのことだ。 小柴氏は「このトリチウムのもつ放射線量はチェルノブイリ原子炉の事故の時のそれに匹敵する」と警告した上で、「ITERの誘致には絶対に反対」と、嘆願書を締めくくっている。 以下に、その嘆願書の全文を掲載する。 -------------------------------------------------------------------------------------- 内閣総理大臣 小泉純一郎殿 嘆願書 「国際核融合実験装置(ITER)の誘致を見直して下さい。」 理由:核融合は遠い将来のエネルギー源としては重要な候補の一つではあります。しかし、ITERで行われるトリチウムを燃料とする核融合炉は安全性と環境汚染性から見て極めて危険なものであります。この結果、たとえ実験が成功しても多量の放射性廃棄物を生み、却ってその公共受容性を否定する結果となる恐れが大きいからです。 ・燃料として装置の中に貯えられる約2キログラムのトリチウムはわずか1ミリグラムで致死量とされる猛毒で200万人の殺傷能力があります。これが酸素と結合して重水となって流れ出すと、周囲に極めて危険な状態を生み出します。ちなみにこのトリチウムのもつ放射線量はチェルノブイリ原子炉の事故の時のそれに匹敵するものです。 ・反応で発生する中性子は核融合炉の10倍以上のエネルギーをもち、炉壁や建造物を大きく放射化し、4万トンあまりの放射性廃棄物を生み出します。実験終了後は、放射化された装置と建物はすぐ廃棄することができないため、数百年に亘り雨ざらしのまま放置されます。この結果、周囲に放射化された地下水が浸透しその面積は放置された年限に比例して大きくなり、極めて大きな環境汚染を引き起こします。 以上の理由から我々は良識ある専門知識を持つ物理学者としてITERの誘致には絶対に反対します。 平成15年3月10日 小柴昌俊(ノーベル物理学者) 長谷川晃(マックスウエル賞受賞者、元米国物理学会 プラズマ部会長) -------------------------------------------------------------------------------------- 改めて小柴昌俊東京大学名誉教授に衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。 [引用:終了]

画像

2人がナイス!しています

1

安全だとは言えないでしょう、やはり過去の事故を見ても悲惨なものや規模の大きい事故が発生してますからね。 ただそこから何も対策を取っていないというわけではありません。しっかりと対策されてると思いますよ、安全もある程度確保されていると思います。ただ事故が発生した際の危険性は他の職業とは比べ物にならないということですね。働く上でその部分の覚悟は必要になるかと

1人がナイス!しています

2

核融合が完全な場合、原発よりはるかに安全と聞いた事はありますが、完全に確立された技術ではないですし、JCOのような事故も起きかねないとは思いますが…(・ω・`) ワイは務めたい(・ω・`)

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/22 11:14

安全だと言い切れないのに働かれたいのはなぜでしょう??