ID非公開

2021/9/22 19:01

99回答

坂本花織選手が3Aを練習しているそうですが、彼女の場合4回転の方が飛べそうに思うのですがどうなんでしょう?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。

お礼日時:9/27 10:34

その他の回答(8件)

0

3Aは回転軸が太くても飛べるでしょう。伊藤みどりの3Aは巻き足でぶっとい回転軸でしたし。 脚力と引き上げる力では? 飛距離から着氷は出来るのだし。伊藤みどりと比較すると、全体的な筋力と体幹と脚力が足りないように思う。 トルソワを見ると 体重に比例した 吹っ飛ばされない体幹と締める開くの上半身、首全体に抵抗受けない体型に対しての脚力に見える。 多分陸上でも高く垂直に高回転できるのでは そう見ると、坂本さんは重量級なので、スピードと遠心力を生かせる4Tのが早そうです。 チャンの4Tタイプね。うんこ着氷 ならいけるんじゃない?

2

坂本選手はジュニア時代に3Aを練習していました。でも怪我をしてしまい、それ以来3Aはやる気がなかったようです。かなりの恐怖心があったようです。 3Aや4回転はジュニアの頃に跳べていないと跳ぶのは難しいと聞いたことがあります。坂本選手のジュニア時代の3Aの完成度は知りませんが、1度トライしたことがあるので、やるとしたら3Aだと思います。 平昌で6位入賞をしているから、やはり目指すは表彰台でしょう。それには今の技術だけでは勝負できないと思ったのではないでしょうか。 頑張ってほしいけど怪我だけはしないで欲しいですね。

2人がナイス!しています

0

過去に4Tを試合で挑戦していたことがありますが 回転が全く足りませんでしたし 練習でも成功したことはないみたいにおっしゃっていました。 最近公開された3Aの練習映像を見ると転倒はしていましたが 回転は4回転の時よりもずっと良い感じでしたよ

1

坂本のジャンプの回転の速度だと身長の半分くらいの高さは飛ばないと難しそうですね。坂本は背丈があるほうですし身長の半分を飛ぶのは大変そうです。 今から試合に入れるには時間が間に合うのか疑問です。もし今の年齢から初めて今シーズン中に試合で質まで揃えて飛べたら坂本の評価は急上昇です。ニュースになります。 今シーズン出る試合の全ての試合で組み入れてみて、全部の試合で1つ刺さるくらいで転ばずに降りられるなら、オリンピックでも1つ刺さるだけなら挑戦は成功くらいに捉えてトライするのも手です。

1人がナイス!しています

坂本の場合は高さを出す改革と回転速度を上げる改革を両方できるならその方が良いですね。 今から見違えるくらい高さを出せるかと言えば難しいでしょうし、今から目覚ましく回転を細くできるかと言えば難しい。 その両方を少し増し少し増ししていきって限界値まで行って、それで飛べるかどうかですね。

2

4回転もトリプルアクセルも練習して、習得できたならとっくに試合に投入しています。それが、出来ないからみんな苦労しているのです。男子は、みんな入れていますが、女子には相当難しいジャンプなのでしょう。 トリプルアクセルや4回転は、ステップアウトや転倒でも、点数は稼げますが、ダウングレードだと入れる意味がないですね! 坂本選手の4回転やトリプルアクセルは、動画で見る感じだと、ダウングレードレベルなので入れても、マイナスになるだけですね! 青森の国体で、坂本選手の4回転を見ましたが、完成には程遠いですね! それよりも、後半に基礎点の高いジャンプを入れたり、完成度を高める練習をした方がいいと思います。 せっかく、普通にやれば代表になれるレベルなのに、この時期に高難度ジャンプの練習は怪我のリスクを増やすだけです。 でも、オリンピックに出るからには、メダルを狙いたいのでしょう。メダルを狙うには、4回転やトリプルアクセルは、必須ですね!

2人がナイス!しています