ゴールデンボンバーのボーカルが 罰ゲーム形式の謝罪やったそうですが 今後は、こういう謝罪の手法に、 なっていきますか。

事件、事故180閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/27 7:36

その他の回答(2件)

0

鬼龍院さんは あの罰ゲーム形式の謝罪で 謝罪はもう終わったと言っています。 (月刊ゴールデンボンバー最後の プレミアムコーナーで本当に 言いました) ですから、もう表立っての謝罪は ないと考えて良いでしょう。 もし、他のメンバーが 今後謝罪するような事が起こっても 鬼龍院さんの罰ゲーム形式の謝罪が ファンはじめ世間の人たちに 受け入れられていないので 他メンは罰ゲーム謝罪をしない でしょう。