選択的夫婦別姓に反対の人は何を理由に反対しているのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

ID非公開

2021/9/24 11:41

2人がナイス!しています

その他の回答(10件)

0

脱法や犯罪が増えますね。 税や社会保障の優遇制度を不当に利用しようとする人が。 税だと、形式結婚で配偶者控除や扶養控除を利用できますし相続でも税負担がかなり減りますよね。社会保障だと生活保護とか各種補助金の不正受給とか。

0

さあ、気に入らないだけでは? インドやタイも夫婦別姓を認めています。 デマを書いてるのは反対派ですね。

0

選択的夫婦別姓の導入には、戸籍制度の改編が必要であり、その改編は全ての自治体で行う必要があることから、数兆円規模のコストがかかると言われています。 また、日本の夫婦別姓賛成派が望む制度に最も近いのがスウェーデン方式ですが、そのスウェーデンでは離婚率が50%超、平均婚姻日数が10年未満、少年犯罪発生率が日本の十数倍。 もし日本がスウェーデンと同じ状況になった場合、離婚率が増加することで一人親世帯が急増。 それに伴い、保育所整備や生活保護世帯増加により社会保障費増大。全国民に保険料増加という負担がかかる。 仮に一人親が再婚した場合、児童虐待の累計で多い血縁関係のない父親からの虐待が増える可能性が高く、子どもの命に関わる問題にもなる。 そこまでのリスクを冒して得られるメリットは、夫婦別姓賛成派の自己満足だけ。日本国民にとっては何一つメリットはなく、むしろ大きなリスクやデメリットしかありません。 夫婦別姓賛成派のデマも悪質。 「夫婦同姓なのは世界でも日本だけ」→インドやタイなど、夫婦同姓の国は日本以外にも多く存在してますし、世界の大半の国では「ファミリーネーム」が用いられています。 「国連から非難されてる」→日本の夫婦別姓賛成派が「日本は夫の姓にするよう強制されている」などと悪意あるデマを世界に発信しているため、誤解した国連が日本を非難しているだけ。 「選択的夫婦別姓は賛成が多数」→マスコミが世論調査の際、「どっちでもいい」と答えた人まで「賛成」として扱っていたことが明らかとなっており、賛成多数というのはデマ。 「デメリットは何もない」→前述の通り、離婚率増加、システム改編のコストや社会保障費増大、児童虐待増加など、リスクやデメリットが発生する可能性は十分あります。 「夫婦別姓に反対する人間は多様性を認めない差別主義者だ」→世界では様々な国の在り方や文化が存在している中、夫婦同姓の国の価値観を認めず一方的に悪と罵り否定することこそ、多様性を認めず、気に入らない価値観を潰そうとする差別主義者です。価値観が違うからと言って他民族の文化を破壊しようとするのは、イスラムの過激派と同じです。

画像
1

戸籍(こせき)とは、戸(こ/へ)と呼ばれる家族集団単位で国民を登録する目的で作成される公文書である。 かつては東アジアの広い地域で普及していたが、21世紀の現在では日本と中華人民共和国と中華民国(台湾)のみに現存する制度である。ただし、中国と台湾では新制度の導入により事実上形骸化している。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「家族集団単位で国民を登録する目的で作成される公文書」 これが曲者でDVや児童虐待の『温床』となります。 「家族の事に口を出すな」で、警察も腰が引けるんです。 そのため深刻化するまで表面化せず悲惨な状況を迎える事になります。 また目撃者も「よその家族の事」で通報を控える傾向が強いです。 で、戸籍が無くなったら何か困るのか。実は何も困りません。住民票も戸籍謄本も「住民基本台帳」から出力できます。実はこれは自民党が個人の思想や財産を管理しようと作ったものですが野党の反対で骨抜きになったものです。 また、「戸籍に記入する必要があるから」という理由で居住地の役所に出さねばならなかった届がどこで出してもいい事になります。 戸籍が無いと困るだのシステム改修に数千兆かかるというのは「デマ」です。

1人がナイス!しています

3

中韓の言いなりになりたくないから。 中韓「日本は夫婦別姓にしろ!」 日本「うるせえ!」

3人がナイス!しています