ここから本文です

生物学でキメラとモザイクは違うものなんでしょうか?

k1292258さん

2009/4/800:29:49

生物学でキメラとモザイクは違うものなんでしょうか?

閲覧数:
5,987
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

danpa36さん

2009/4/800:44:47

医学的には複数の胚に由来するキメラ胚から発生した個体をキメラ、
1つの胚に由来しているが異なる遺伝情報を持つ細胞が部分的に入り交じるものをモザイクと呼び、キメラとは別としています。
モザイクは同一胚由来なので当然キメラよりはるかに頻度が高いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gyouja5kakuさん

2009/4/812:00:00

キメラとは、遺伝情報法の違う細胞が合体したものです。一つの個体が、複数の遺伝情報を持っています。
モザイクとは、遺伝情報の発現の違いから生じます。例えば、胎盤を持つほ乳類のメスは全てモザイクとなっています。

オスの性染色体はXY、メスはXXになっています。もしメスのX染色体が両方とも働いたら、オスとメスでは遺伝子の量が違うことになります。そこで片方のX染色体を働かないようにします。「X染色体の不活性化」と言います。
そのため、メスのX染色体はまだらに発現します。三毛猫がメスだけなのはこうしたことによります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。