ID非公開

2021/9/24 16:13

99回答

地球はどうやって出来たんですか?

Tumblr | 天文、宇宙179閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答して下さった方々、お忙しい中ありがとうございました! また質問した際には、どうぞ宜しくお願いいたします(o^-^o)

お礼日時:9/26 10:03

その他の回答(8件)

1

もしかすると神様が超巨大なたこ焼き器を使って造ったのかもよ (*´∀`)♪ 具体的に言うと、太陽系という名の超巨大なたこ焼き器の鉄板があって、その鉄板の窪みは大小異なっているんです。 で、神様は「天沼矛」(あめのぬほこ) を使って、熱々の惑星をクルクルとひっくり返して造ったのかも (笑)

画像

1人がナイス!しています

1

シュメールの粘土板によると、太陽系は、太陽がまずできて、そのエネルギーで、2つずつセットになって惑星が登場したと書かれています。1番目に、水星とティアマトができます。次に、金星と火星。木星と土星。天王星と海王星。冥王星はもとは、土星の衛星でした。そこに、惑星ニビルが木星(か土星)の重力に引かれて、太陽系に進路を変えて、太陽の重力に捕まり、やって来た軌道はティアマトの軌道上だった為、その風圧で、ティアマトにニビルの衛星か惑星の一つがぶつかり、ティアマトがバラバラになって、一部は火星と木星の間にある小惑星帯となり、一部はニビルの重力と共に太陽系の外側に連れて行かれてオールトの雲となり、残った部分が修復されて地球となった、と書かれています。だから地球の大陸は北半球に集中し、大きい穴が開いた所に水が流れ込み、太平洋になったのです。その証拠に太平洋のマントルは、新しく薄いのだという事です。地球バンザイ!

1人がナイス!しています