ID非公開

2021/9/25 5:44

77回答

ADHDの症状で先延ばしや忘れ物というのがありますが、こんなの誰にでもありますよね?

補足

仮に頻度が多くても期限に間に合えば全く問題ないと思います。 頻度が多いから障害という謎理論がよくわかりません。

発達障害193閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一番納得のいく回答でした。

お礼日時:9/25 10:57

その他の回答(6件)

1

誰にでもあります。 ただ問題は頻繁にその症状があるかどうかです。 加えて自分では意識的にそれらをコントロールできない、という特徴がありますね。 他にもたくさん症状があるよ。 教科書に書いてあるような症状は氷山の一角。

1人がナイス!しています

1

ADHD+ASD当事者です 先延ばし→引越しする際の荷物のまとめをギリギリまでしない+ 引越しの段ボールの荷物が一年以上開封されずに放置 掃除も半年~3年に1度のまとめて思い立ったらやる(それまで気が乗らないからゴミ屋敷や魔界村扱い) 忘れ物→関東に引越ししたのに大阪に戸籍抄本を忘れてくる バイト先の制服を洗濯して毎週忘れてくる 年金手帳や預金通帳が入った大事なカバンをバスの中に忘れる 先延ばし癖+忘れ物が合わさって重要な書類でも締切に間に合わない事がほとんどです 健常者は対策をして忘れ物など繰り返さないようにできるが... 対策をした上でも忘れ物をしたり先延ばし癖の頻度が酷いです ADHD単体ならば投薬治療などである程度軽減は出来ますが高確率で二次障害や合併症が併発するので厄介です

1人がナイス!しています

1

いや、そんなにいないと思います。 わざとさぼってやらない人はいますが。 やろうとしてもできない人が発達障害と診断されます。 ちなみに、ADHDでも行動力がものすごい人はいます。私みたいに。 むしろ私は、即断即決過ぎてヤバいです。 忘れ物は、工夫することで、ほぼ、なくなりました。

1人がナイス!しています

1

回数や頻度がある一定の線を越えているのです。健康診断でも各項目別に正常値と異常値の線引きがありますよね。 ASD当事者ですが、「誰にでもある」と言われるのは嫌なものです。特に医療従事者に言われると(怒)

1人がナイス!しています