【5Gの意義】

スマートフォン | 政治、社会問題98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大局的な観点から分かりやすくお答えいただき、ありがとうございました!

お礼日時:9/25 19:21

その他の回答(4件)

0

日本全国の通信量は年々増加しており、直近3年では2倍近く増えています。 にもかかわらず、通信方式が従来のままだと、やがてキャパオーバーになって、まともに通信が流れなくなります。 通信はよく道路にたとえられます。 毎年、自動車の量が増えていってるのに車線数は2車線のままだったとします。 道路のキャパを超えると渋滞が発生し、まともに動かなくなってしまいます。 そうならないように、車線数や道路そのものを増やすことが必要です。 通信も同様で、年々通信量が爆発的に増えてる中で、安定した通信環境を維持するために、5Gへの移行が必要となります。 通信は10年単位で世代交代しますが、10年後もまともに通信ができるように、今の段階から5Gを整備して準備を進めているのです。 通信世代の移行は通信網、使用しているスマホの置き換えに5,6年近くかかりますから、10年後の通信量を想定して、今から5Gの整備を開始してるわけですね。

0

5Gの大きな特徴は①高速②低遅延③他台数接続です 速度は最高で4Gの100倍、ただ実測値では70-30倍。それと遮蔽物に弱いので基地局がかなり増えないと4Gになりまふ 低遅延は反応速度でタップした瞬間にスマホが反応します。高速通信もあるのでかなりサクサク使うことができます 多台数接続は基地局1つで100万台接続できます、スマホだけでなくテレビや冷蔵庫まで接続することになるでしょう →将来的には自動運転含めて5Gにすべて接続されることになります 本格的な普及は2025年以降の予定です、早まる可能性あり 5Gエリアにいるならば対応スマホを買ってもいいでしょうし、2025年からは端末も大幅に安くなります

ありがとうございます。確かに、ゆくゆくは家電や自動運転までつながるのでしたね。ただそれは2025年というかもう少し先のようなので、待っていても良さそうだと思いました。

0

時代を経るごとに、求められる、動画の画質や情報の容量って増えてくるんで、 当然3G4Gでは賄えなくなってきたり、 大容量通信が求められる様になってきたから、5Gと進化してるだけです。 逆に今の4Gままで、アプリや動画の容量が増え続けて、 ずーっと通信中のままで良いんですか?って話です。

ありがとうございます。現在、5G対応の基地局?は、十分設置されていますか? あとわかりにくい聞き方ですみませんが、情報の容量は増えているのでしょうか?例えば昔の文庫本や書籍と、5Gによる通信で得られるものはどちらが大きいのでしょうか?