離婚した女性が親権を主張するのはなぜ? 子供なんて再婚の邪魔になりますよね?

母子家庭、父子家庭 | 恋愛相談123閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど。 いがいと 離婚して とっとと他のいい男探したいと思う方 すくないみたいですね。

お礼日時:9/25 14:20

その他の回答(5件)

2

相手の男にどう考えても養育する素質なんて無いから仕方ない場合も多いのでは? 命掛けて身体を変化させて身体から養分分けて腹で育てて、命掛けて股裂いて(腹切った人だっている)生み出したのに、不幸になんてさせられない。

2人がナイス!しています

0

言い方が悪いし必ずしもみんな同じ意見というわけではありませんが。 女は10月10日自分の身体の中で子を育て上げ腹を痛めて命懸けで産んでるんです。 男みたいに種植えて終わりではありません。 女は子どもが誕生する前から母親になれます。 男は子どもが産まれても父親という実感が持てない人もいます。 思い入れが違います。

0

基本的に皆ちゃんと一人でも育てられると思って離婚するが、そもそも男見る目ないから同じ繰り返しで、簡単に信じたり男に依存したり良いなりになる。 先を見通す力がなさ過ぎる。 母親が女のまま、ネット等含め男漁りしてる時点で終わってますが。

1

一般的な家庭の場合、夫が会社員で妻が専業主婦、もしくは妻がパートなどで多少家計を補助しているケース。 もしくは、夫婦共働きで子供を保育園などに預けているケースなどがありますが、相対的に見ると子供と接している時間が長いのは妻の方であることが多い傾向にあります。 もちろん逆の場合もありますが、父母いずれかを親権者として決めるうえで最も優先されることは、その子供の生活や利益が最大限考慮されるので、そういう面ではこれまでの監督実績、つまり接していた時間という点は特に重要視される傾向にあるようです。 実際に親権を争う裁判においても、8割近くが母親を親権者とする判決に至っており、また10歳未満の子供の親権については、特別な事情がない限り母親を親権者とするのが一般的です。

1人がナイス!しています

0

自分の子どもはかけがえのないものなんさ。男ととにかく別れたかったんだろうね。