クリニックの事務をしています。 カルテの保存期間は、医師法で5年間と定められていますが、開院15年目にして倉庫の保管場所の事情からカルテの処分をすることになりました。

病院、検査63閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 やはり義務があるのは直近5年間で良いのですね。 サマリーなどは年度ごとにカルテ更新する時に残しています。膨大な過去のカルテを継続受診患者と5年以上来ていない人に分けるのが大変そうです・・・

その他の回答(2件)

0

継続が切れていないのなら保存したほうが良いように思える。 10年以上継続している患者がどのくらいいるか、分量の問題かと。 まとめとしては、こんなところかしら。 https://clinics-cloud.com/column/2 診療科にもよるのかなあ。肝炎訴訟、薬害エイズ訴訟。 いやいや。医療過誤でなくても、整形だって何を埋め込んだか問題になることがある。眼内レンズの種類とか。予防接種記録、手術記録。 そんなこと言ってたら捨てられませんねえ。 年月を経ると、紙カルテの保管は、ビルのワンフロアーになってくるからなあ。 スキャンだって大変だし。 大学病院の吹きさらしの通路に、いくつもの小さな部屋がずらりと並んでいる場所があった。見るからに物置。昨年のある日、そこの整理をしているところに出くわした。なんと、山と積まれていたのは、紙カルテだった。最新設備が自慢の私立病院なので電子カルテ導入もかなり早かったはず。オーダリングシステムだかなんだか、冷房ガンガンの大コンピュータルームがあってインチの円盤テープがひくひく稼働していたのを取材した覚えがある。当時イケイケの僕ちゃん。これは30年以上前ではなかったろうか。当初は紙カルテが併存していたにせよ、そのくらいの期間を保管していることになる。

回答ありがとうございます。 診療科は内科クリニックです。 継続している場合は5年以上の保管が必要とありますね。 場所の事情もありますが、もしもの時を考えて保管しておくほうがよさそうですね。

0

治癒、中止などから5年間は保存義務があります。 例 2011年4月初診。2013年4月から中断。2017年12月再来。2021年4月中断 この場合、法令上は、この方の診療録はすべて保存義務があります。

ご回答ありがとうございます。 例に書いてくださった場合ですと、一度中止した2013年のカルテは5年経過しているので処分しても問題ないかと思ったのですが、2011年から全て保存義務があるということですか? 15年継続している患者さんのカルテであればなおさら、15年分は廃棄できないという解釈で良いのでしょうか。