回答受付が終了しました

イカゲーム6話について質問です。001番のおじいさんが認知症のフリをしてギフンのズルを見抜きましたよね。 おじいさんは何のために認知症のふりをしたのでしょうか?

1人が共感しています

回答(5件)

3

ペア選びの時点で選んでもらえないはずのおじいさんは死を覚悟したはずです。ですがギフンはおじいさんを選びました。おじいさんは今までの恩義やペアに誘ってもらった感謝の気持ちにゲームの内容を聞きどちらかが死ぬとわかった時点で勝たせる気でいたと思います。おじいさんは戦友との最後のゲームを時間たっぷりと楽しみたかったのではないでしょうか。

3人がナイス!しています

4

最初から渡せばギフンは絶対に受け取らないと思ったからでしょうね。 だったら、ズルもしないでしょ?と思うでしょうが、そこが人間の複雑な心理で、バレなければ悪い事はできるけど表面上は良い人でいたいっていうのをおじいさんは見抜いていたんです。 それも許して勝たせたおじいさん。 奥が深いですね。

4人がナイス!しています

4

おじいさんは、ギフンを勝たせる予定ではなかったと思います。 認知症のふりをしながら、ギフンのずるさ、やさしさ、しぶとさを見抜いて、優勝候補だと思って勝たせてあげたんではないでしょうか。途中で「こりゃダメだ」と思ったら、おじいさんが勝って、おじいさんはそのままゲームを続け、もっと見どころのある挑戦者を見つけたでしょう。

4人がナイス!しています

3

>おじいさんは何のために認知症のふりをしたのでしょうか? ギフンがどういった人間なのかを見極めるためではないかと思います。 結果的には、ギフンも、勝ちたい、生き残りたいという欲望から、認知症の演技に騙されてズルをしてしまいますが、ギフンとしてはギリギリの苦渋の決断だったわけです。 おじいさんは、そういったギフンの表情や態度から、彼の人間性を判断して玉をあげたのではないでしょうか。 >最初から渡せば良くないですか? それだと、ドラマとしては面白くないからでしょう。 ゲームの時間が迫るなかでの、おじいさんとギフンの駆け引きはなかなかのものだったと感じました。 以上は、あくまで私の推測です。 制作者側には、もっと別の考えがあったのかもしません。

3人がナイス!しています