ID非公開

2021/9/29 2:53

55回答

眼鏡販売の接客のお仕事は、裸眼だと就職しにくいですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

メガネの販売においては、裸眼かどうかは関係がありません。 専門的な知識も、入社をしてから学ぶことになります。 高校の新卒採用に際して、何よりも大切なのは「意気込み」です。 なぜメガネの販売を選ぼうと思ったのか、それを十分に準備することですね。

1人がナイス!しています

1

必要なのは1人目の方の解答内容でしょう。 技術的な事… レンズを決める測定は測定器がほぼ自動でします。 レンズをフレームに入れる加工も機械でほぼ自動ですね。 >専門知識 1番必要でしょう…お客の質問にスラスラ答えられなきゃアウトですよ。 内容は 近視の事や乱視の事や…。 レンズのオプションの種類と機能や価格とか。 …最近は格安チェーン店でも10種類程度有りますよ。 これに近視/乱視の度数でのメーカー対応の範囲とか…。 覚えてればその場で解答出来る訳です、一々店の奥に調べに戻ってたら…。 以上、客としての理想では有りますが…。 (メガネ歴50年) _(._.)_

1人がナイス!しています

1

元メガネ業界の者です。 採用に、メガネ使用者かどうかは一切関係ありません。態度、熱意、コミュニケーション力を見ます。特に、接客業なので爽やかさやコミュニケーション力は最重要です。 技術や知識は入ってから一つ一つ教えるので入社時には知識ゼロで大丈夫です。 ただ、メガネ業界の労働環境は現在ひどい状況です。 高級店は安売り店に客を取られて経営難。大手のミキですら10年いて年収は300万に届かない。チェーンではない街の眼鏡屋の求人なんて、月給17万でボーナス無しなんて当たり前。 あまり技術の要らない安売り店は、コスト削減のためほとんどがバイト。社員になったら激務にも関わらず年収は300万前後。 結局どの会社に行っても貧乏しますよ。 今メガネ業界でまともな給料をもらえるのは眼鏡市場を運営しているメガネトップくらい。ただ、メガネトップの勢いもいつまで続くかはわかりませんがね。

1人がナイス!しています

2

コミュ障などと、自分で自分のハードル下げて、言い訳ワードに使う気なら、どんな仕事も勤まりません。

2人がナイス!しています