ここから本文です

赤ちゃんに使う保湿剤。 乳児湿疹が出て病院に行ったら、小児科のお医者さんに...

himari195さん

2009/4/916:59:51

赤ちゃんに使う保湿剤。

乳児湿疹が出て病院に行ったら、小児科のお医者さんに《石鹸使って洗って》と言われました。

それから石鹸使って洗うようにしたらきれいにはなったのですが。

乾燥が気になります。

育児雑誌などには《赤ちゃんも保湿が必要》と書いてますよね?

そこでかかりつけの小児科に行ったのですが、先生に《保湿剤なんか必要ないよ》と言われました…

お医者さんによって考えかたが違うんですね。。

市販のものにいまいち効果が感じられないのと、市販のものをアレコレ試すのに抵抗があるのですが。。

別の病院にいって保湿剤くださいとお願いすべきでしょうか?

それともほんとに保湿剤は必要ないのでしょうか?

指しゃぶりをするようになったので、よだれで口の周りを汚すのでこまめに拭いたり。

指しゃぶりして、よだれで汚れた手を顔にすりつけたりするので1日に何回も拭いてます。

なのでやっぱり乾燥してしまうんです…

閲覧数:
73,691
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

川井 太郎さんの写真

専門家

編集あり2009/4/1619:51:06

はじめまして、川井筋系帯療法治療センターの川井太郎と申します。


乳幼児は未だ体の機能、特に防衛能力(免疫機能など)が未完成で、だいたい3歳ぐらいで完成してくる状況になります。

元々赤ちゃんは母親の羊水という無菌室である程度生育した後、今度は水ではなく空気のある、外敵がウヨウヨいるこの世界に出てきます。

しばらくは母親の母乳に含まれる免疫抗体を得て、体の機能を少しずつ作っていきます。
そして生後半年ぐらいから今後自分が生活し生きていかなければならないこの世界に存在する外敵にあえて感染して、日常生活上よくいる常在菌を認知して、これに対する防衛能力を蓄積していくのです。

特に体内への直接的な進入経路となる呼吸器(肺)や消化器(腸)に関しては、防御機能(気管、腸管免疫機能など)が未発達のため、すぐに風邪をひいたり、食べたものを吐いたり、下痢をしたりして排出しようとします。
また、体内へ入ってしまったものについては、皮膚から排出するため皮膚が赤く腫れたり、ブツブツの発疹が出たりするのです。

だからこそ母乳から離乳食そして通常食へと、どれくらい防衛機能が出来てきているか、少しずつ試しながら慣らしていくわけなんですよ。

したがって、人の機能成長からすれば、本来は0~3歳ぐらいまでは食べ物などで少しぐらい発疹が出たりしても「アレルギー?!」といって慌てる必要はないんです。

むしろ正常な反応と言ってよいでしょう。

そんな人の成長過程を無視して「アレルギー」と言う言葉、偏った知識ばかりが先行してしまい、「アレルギー」に対する「アレルギー」(過剰反応)を起こし、免疫機能獲得の大切な時期・段階である0~3歳児時点に、免疫抑制剤であるステロイド剤を安易に使用してしまっていることが、

実は病的なアトピー症状が蔓延してきた背景にあるんです。

多少ボツボツ湿疹があったり、かき傷があっても慌てたり、不安にならなくてもいいと思いますよ。


ただ、授乳に関して、

母乳は元々母親の血液が変化したものですから、母親のその時々の食べたものや栄養状態、体調などをストレートに反映します。

そのため母親の栄養状態や体調が悪かったり、赤ちゃんの腸が未だ受け付けないものを食べた場合に、

赤ちゃん側の防衛反応として発疹が出たりします。これも正常な反応と言えますが、
この場合には母親の食事や体調管理をしっかりとするとともに、場合によっては母乳を与えるのを一時控える方がよい場合があります。


また、スキンケアに関して、

皮膚が時々乾燥してカサカサするのは、乳幼児は皮膚の再生・新陳代謝が激しいため古い角質(ダメになった細胞)がカサカサして落ちているだけで、その下から新しい皮膚細胞が出来上がってきます。

ただ、この古い角質がそのまま皮膚についているとアカとして溜まり、また赤ちゃんは体温が高く汗をかきやすいので、雑菌が繁殖して皮膚のかゆみが出やすくなります。

そこでお風呂でしっかりと洗い、清潔にしておくことが重要で、ご担当の小児科医の先生が「石鹸を使ってよく洗って」とおっしゃっているのはまさにその通りなんです。


保湿剤の使用に関しては、

つけ過ぎると皮膚の新陳代謝を遅くしたり、皮膚からの放熱ができず体内に熱がこもってしまい蒸れて赤みが強くなったり、雑菌が繁殖しやすくなります。特にこれから高温多湿になる時期ですから、本来保湿は必要ありません。

よっぽどかきむしってしまい血だらけになってしまうようなところだけにしておくのがよいでしょう。保湿剤の塗りすぎにくれぐれもご注意ください。

実は本当の子供のスキンケアの基本は、清潔にする、マメに拭いてやる、風通しをよくすることなんです。


そのうちだんだん皮膚や体の機能がしっかりしてきて丈夫な身体になっていきますよ。

焦らず、慌てず、心配せず、お子さんが健康で丈夫な身体になりますように。

質問した人からのコメント

2009/4/16 19:56:49

とてもわかりやすかったです!お医者さんから《保湿は必要なぃ》と言われたものの育児雑誌には《赤ちゃんもスキンケアが必要》と書いているから困ってました。

清潔にすることだけをこころがけます。

回答してくださった皆様ありがとうございました!

回答した専門家

川井 太郎さんの写真

川井 太郎

あん摩マッサージ指圧師

身体の歪みを改善してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに約5万人以上の施術実績があります。【「All About プロフ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

airan120さん

2009/4/1513:35:32

子どもが乳児湿疹の時に 小児科で『赤ちゃんにも保湿が必要』と言われ、保湿用にプロペトという軟膏をもらいました。

乳児湿疹が治っても使い続けています。

特によだれが出ている時は、乾燥しやすいので やはり保湿してあげたほうがいいと思います。

私も市販の薬を使うのに 少し抵抗があるので、小児科で処方してもらっています。

お母さんが気になるようでしたら、他の小児科で相談されることをお勧めします。

ちなみに、私の子どもは 乾燥が気にならなくなったので、しばらく保湿をしなかったら、あごが真っ赤に荒れてしまって、かゆくて引っ掻くし、薬を塗ってもなかなか治りません。

こうなってからでは子どもがかわいそうなので、早めに対応してあげてくださいね。

saku450308さん

2009/4/917:04:53

ワセリンを使ってみてください。
薬局で安価で売っていますし、舐めても大丈夫ですよ。
赤ちゃんは保湿してあげた方がいいと思います。
ちなみに私は、アトピタを普段使ってます。
湿疹ができたら、ワセリンに変えています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。