韓国ウォンがUSドルに対して値下がりしている話がありますが、韓国人がUSドルを買うためですか。

外国為替、FX183閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございます。

お礼日時:10/20 21:37

その他の回答(3件)

0

Q1:韓国ウォンがUSドルに対して値下がりしている話がありますが、韓国人がUSドルを買うためですか。 A1:そういう動きもあるでしょうが、例え韓国銀行が外為市場に介入しても、すぐに押し戻されてしまいます。 というか、韓国銀行はワロスカーヴと揶揄されるような介入しかできません。 現在のような韓国ウォン安傾向をウォン高傾向にするためには、大量の米国ドルが必要ですが、どこから調達してくるのですか? 日韓関係が悪化から消滅方向に向かっているのに、邦銀が米国ドルどころか日本円すら貸す理由がないでしょう。 それでもインターバンク経由で日本円を若干貸しているみたいで、そこそこにドル高円安傾向となっているのです。 Q2:当の韓国人が自国通貨ウォンをUSドルに換える動きを加速させているのが一番大きいのではないのでしょうか。ウォンが値下がりすれば為替利益を得られますし、リスクヘッジをしているのではないのでしょうか。 A2:欧米ヘッジファンドの動きに乗ろうとしている韓国投資家の動きということですかね? それも若干はあると思いますが、米国ドルと韓国ウォンの外為市場の動きに影響を与えるようなレベルではありません。 ヘッジファンドも財務省&日本銀行相手に仕掛けないでしょうが、観光銀行相手だったら余裕で仕掛けますよ。 毎日やっていることですから。ご丁寧にも、韓国銀行は時間を限定して、少量のドル売りウォン買いをやっているだけで、その様相がワロスカーヴと言われるもんです。 別名、「韓銀水鉄砲」と言いますが。

0

韓国人の売買程度ではレートは動かない。 ウォンに限らずすべてのレートは国際的な金融資本(例えば欧米のヘッジファンド)の投機資金が動かしている。 統計はないが、全世界・全通貨の1日の取引高はは約6.6兆ドル(約700兆円くらい)と言われているくらい巨額な取引。 韓国ウォンの比率はどれだけかは分からないが、韓国銀行が総力をあげても動かせないだろう。 日本が韓国の保証人的な役割をしてきたのでウォンが安定していたが、日韓関係が悪化して日本がその座を降りればウォンが暴落する・・・という見方が増えつつあるのが最近のウォン安ではないかと思う。

0

韓国ウォンがUSドルに対して値下がりしているのは、テーパリングによって、韓国から米国へ資金を引き揚げているのが大きいと言われています。 中国のみならず、韓国も不動産バブルになっています。 中国は、不動産バブルを潰しにいってますが、韓国は放置です。 韓国人が自国通貨ウォンをUSドルに換える動きもありますが、 仮想通貨を買う動き加速しています。 韓国は失業率も上がり、かなりヤバイです。 政権交代して、経済重視の大統領にならないと、韓国はいずれ破綻します。