回答受付が終了しました

風間球打選手と佐々木郎希選手、どちらの方が高校時点では上ですか?

高校野球1,228閲覧

回答(6件)

1

佐々木朗希選手の方が上です。 投手の実力の判断基準は、①球速、②変化球の切れと種類の多さ、③コントロールがありますが、①球速は佐々木朗希選手の方が完全に上です。 佐々木朗希選手が高校時代、大学全日本と対戦した際、大学全日本の選手が「日米大学野球で対戦したアメリカ代表の投手より速い」と驚いていました。仮に風間投手と対戦した場合、絶対にそんなことは言いません。 ②と③は大差ありません。したがって佐々木朗希選手の方が上です。

1人がナイス!しています

2

風間の方が間違いなく上。 彼は、甲子園で全国の強豪と対戦して、 エースとして十分活躍した。 一方、佐々木は県内のチームとしか公式戦をしていない。 練習試合で佐久長聖の下位打線にめった打ちされるし、 自身、高校生活最高の試合と言っている作新学院戦では、 三塁打を浴びている。 これは、関東の者しかわからないことだが、 佐々木が対戦した頃の春、 作新は春季関東大会県予選で、 無名の公立相手に僅か1得点で負けている。 毎年、春は無様にすぐ負けて、夏に急成長するのが作新。 作新に勝って自慢できるのは夏だけだ。 井の中の蛙だから、知名度だけで強い思っているのだ。 この時期の作新だと、下手をすると花巻東に完封コールド負けする。 この秋も11-1で早々にコールド負けしている。 風間も球威抜群の質の良いストレートがあり、 スケールが大きいので、プロ入り数年後は楽しみだ。 ただ、ポテンシャルと言う点では佐々木の方がはるかに上。

2人がナイス!しています