回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/9 20:17

2121回答

れいわ新選組の山本太郎代表が、「毎月10万円給付しても日本はギリシャのように破綻しない」と言ってますが本当ですか?

1人が共感しています

回答(21件)

0

やるか、どうかは別に経済政策の根元は麻生と安倍なんだよ。 信用創造に踏み込んだのは安倍晋三と山本太郎くらい。 だから立憲の御用学者が嫌うのだよ。 支持者、自民に多いと思うよ。 ソースは自分。 初選挙以来安倍自民だったが、消費税をあげる2年前の夏に生粋の自民党員ですが山本太郎に寄付、投票もしたけど。

3

できません。MMT真理教総本山である山本太郎。日本国債をデフォルトに追い込み米ドルに移行させるのが目的です。MMT真理教は、一言で言えばアメリカのスパイです。日本国の重要な構成要素である「日本円」を攻撃し、財政破綻させ国民全員の資産という資産を没収するのが目的のテロ政党です。 オウム真理教と異なるのは、彼らはあくまで暴力集団であり、国民全体におしなべて被害を与える存在ではないということ。ちなみにオウム真理教がかつて真理党として衆院選に出馬したときの公約。「消費税廃止」「福祉推進」など。これ、今のれいわ新選組と一緒ですよね?オウム真理教MMT真理教はここで繋がるのです。 かつて芸能界に信者を増やしたと言われているオウム真理教。その中に山本太郎がいたと言われています。中核派との癒着も指摘されており、まさに反日と断ずる他ありません。オウム真理教の残党が今も全国各地に散らばっている中、彼らはもう一度国政に進出し日本への復讐を企んでいます。彼らがターゲットに選んだのが「日本円」。当時と同じく、有権者が嬉しがる政策を次々と言い、確実に得票数を増やしています。政権与党になることがなくとも、議席数を増やしている時点で日本国にとっては大きな脅威です。 冒頭にできませんと言いましたが、厳密に言えばできます。しかし、その先には国債価格の暴落から始まるハイパーインフレと財政破綻が待ち受けていることを忘れてはいけません。「金は天下の回りもの」の諺通り、日本円は日本国内でしか回らないわけではなく、世界各地で取引されている事実をMMT真理教は認めようとしません。そこに彼らの弱点があります。現政府は国際秩序をよく理解しているので、MMT真理教の口車に乗せられることはないのです(尤も、政調会長がMMT真理教なのは内緒の話ではあるが)。有権者の皆さんも、国際的視点を持つことが重要です。目先のバラマキ合戦に惑わされず、もっと未来を見通した政策決定をしましょう。

3人がナイス!しています

1

一番の原因は財務省だと思います。 財務省はお金をできるだけ使いたくないので、国民にうその情報を流して、洗脳しています。 よくテレビなどで、日本の借金はやばすぎて財政破綻するなどといっていますが、実はあれは財務省のデマなのです。 実際に財務省が、日本は財政破綻しないということを認めています。 https://note.com/pond_kop/n/n65ccb19c50a7 ではなぜ財務省はそんな嘘をつくのでしょうか 実は財政法第4条に、できるだけ税金でやりくりしないといけないよと書かれているのです。 このルールのせいで、財務省内では、できるだけ税収を多くして、政府が使うお金を少なくすればするほど出世できるというとんでもないシステムになっているのです。 https://www.youtube.com/watch?v=8OXObV55imQ そのせいで財務省の言いなりである人たちは、消費税を上げているのです。 消費税というのは税収が安定しているのです。 ただ、驚きの真実ですが、税金は財源ではありません。 https://www.youtube.com/watch?v=GDWjtp2gsf4 ↑の動画は分かりやすいです。 日本は通貨発行権を持った日本銀行を持っているので、理論上は政府がいくらでも発行して、年金なり、ベーシックインカムなり、公共事業を行うことができます。 ただ問題は、お金の発行するスピードとモノが生産される速度が違いすぎるので、バランスが崩れてしまうのです。 お金なんてものは、キーボートの数字を打つだけなので1分とかからずできてしまいますが、モノはそんな簡単には生産できません。 つまり政府が税金を取るのは、市場にあるお金と、モノの量をバランスさせるためなのです。 またたばこなどの消費抑制のために罰金としての税金という役割もあります。 今の日本はデフレなので、インフレ率が許す限り国債の発行で財源なんてものはいくらでも賄えます。 ちなみに、全国民に年間120万円配っても大したインフレにならないと試算されてるので、すぐに配ったほうがいいのではないかと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=2mHDSUrh9Ys

1人がナイス!しています

0

出来ません。 メロリンキューは適当なことを言っているだけです。

ID非公開

質問者2021/10/14 12:39

だから、根拠を書け

0

これは日本がお金を作ることができるためです。 ギリシャは外国のお金を使っていたために、いざお金が不足していたときどうしようもなくなってしまいました。 一方で、日本には通貨発行権があり、自分でお金を作れるので、もし破綻しそうならお金をすればよい・・というのが理由です。 要は農家は飢え死にしにくいってことと同義です。 お金を刷ったらインフレにならなかったり、長期だと意味がないのではないかと主張する方もいるのですが、これについては経済学でもまだ答えが出ていません。