周りの長さと面積を求めましょう。 この問題をご教示ください。

画像

算数96閲覧

その他の回答(4件)

2

<周の長さ> ❖添付の図①で 直径4cm(半径2cm)の1/4の長さが全部で6つになるので、これを合わせた周のが長さは、 ↓ (2×2)×3.14÷4×6 =18.84 答え:18.84cm <面積は> ❖図➁で、求める面積は ・半径2cmの円の面積の1/4が6つと中央の一辺が2cmの正方形の面積を合わせた面積になります。そこで ↓ ・半径2cmの円の面積の1/4が6つの面積は 2×2×3.14÷4×4×6 ・一辺が2cmの正方形の面積は 2×2 ↓ ❖求める面積は 2×2×3.14÷4×6+2×2 =18.84+4 =22.84 答え:22.84cm² こんな感じになりそうです。

画像

2人がナイス!しています

0

左と右の円は同じで 残っている部分は 360×2-90×2=540 円周は2×2×3.14×540/360 =3.14×6 =18.84 面積は2×2×3.14×540/360+2×2 =3.14×6+4 =24.84

0

周の長さ: ●円Oと円O’、それぞれの円周の4分の1づつ(90°分の欠損)が減らされたもの (円周は直径×円周率。この問題の場合だと、半径×2×3.14、) ⇒ ”2×2×3.14×4分の3 + 2×2×3.14×4分の3 =(計算はよろしく) ー*ー*ー*ー*ー 面積: ●(完全な)円Oの面積×4分の3 + (完全な円)O’の面積×4分の3 + ダブり・中心部分のダイヤ(ひし形){※この問題だと、半径2が、1辺の正方形}の面積 ⇒2×2×3.14×4分の3 + 2×2×3.14×4分の3 + 2×2=

1

上と下は同じ?なので 周りの長さ…2×2×π×0.75=3π…上下片方→3π×2=6π㎝…答え 面積…2×2×π×0.75=3π…上下片方の円の部分 2×2×0.5=2…真ん中の正方形の半分 3π+2…上下半分の面積 (3π+2)×2=6π+4㎠…答え 分からないことあったら教えてください! 雑でごめんなさい!違ったらごめんなさい!

1人がナイス!しています