回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/11 12:15

99回答

PHPにおいて

回答(9件)

0

そもそもhttpsを使って通信していればgetだのpostだのはどうでも良い話です。 postで送ってもhttpで通信しているなら結局漏洩防止にはならないので、区別したところで意味がありません。 httpsを使って通信することを前提に、getは情報の取得、postは情報を送信する、というコマンドと一致した動作をした方がわかりやすいです。

0

PHPではなくHTTPの仕様ですが、文字通りGETというのは情報をサーバから受取るための方法、POSTというのは情報をサーバに送るための方法です もちろんそういう目的でなく使われることも多いですが、一応目的としてはそういうことです つまり情報を取得する時はパラメータが見えていた方が便利だろうという考えです 例えばYouTubeの動画をシェアするときに youtube.com/watch?v=xxxxx というURLを送ったりしますが、これがPOST形式になっていてyoutube.com/watch だと困りますよね また変数がわかりやすく用意されていれば、直接URLをいじって欲しい情報を取得することもできます ブラウザを後ろから覗かれていた場合には別ですが、ネットワーク内での情報漏えいリスクはGETでもPOSTでも変わらないと思います HTTPSでやってればどちらもちゃんと暗号化されます

0

パラメーター付きURLも一つのURLになります。 POSTだけだと1URLですがGETを使えば、例えば1万URLでも作れます。 ⇒PG利用前提で動的コンテンツが沢山作れます。