回答(9件)

0

横断歩道には歩道と付きますが歩道ではなく横断者が安全に車道を横断する為の道です。 勿論ですが横断歩道は車道ではないです。 なので自転車は歩行者がいないときや歩行者妨害の恐れが無いときだけ自転車に乗って横断する事が可能です。 そして軽車両の自転車でも横断していたら横断者になります。 横断歩道は横断者が安全に車道を横断する為の道なので、横断者の自転車が最優先なので自動車は横断歩道手前で止まらなくてはなりません