回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/13 12:16

22回答

宝塚歌劇団の娘役で「ヘレネ役者」とはどんな人を指すのですか。

宝塚5,062閲覧

1人が共感しています

回答(2件)

3

そういう言い方するんですね。 言われたら何となくわかるニュアンスですね。 華があってかわいいor美人だけどそれ以上でも以下でもない、毒にも薬にもならない無害な娘役という感じかな。綺麗所の役がつくという意味ではプラスの意味で、ただヘレネは歌のソロがないので、技術的に実力ある娘役が当てられた場合は役不足、劇団がちゃんと評価してくれてないみたいなマイナスの意味になるかもですね。例えば歌うまならヴィンディッシュ嬢、ダンサーならマデレーネの方が一瞬だけヒロインになれるし上手くやれば強烈な印象を残せる。ヘレネは周りに合わせた芝居が要求されますから。 でも周りと合わせたお芝居ができてちゃんと主役の妹を立てられるのは、周りが見えて賢い芝居ができるからなので、それをまかされるのは信頼されていると思います。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/14 22:43

ありがとうございます。 やはり、ヘレネってルドヴィガにも「娘のヘレネ美人でしょ!花嫁修行完璧なの!」と歌われるくらいだから、綺麗でしっとりした役なんでしょうね。 でも台詞は「はーい」と返事するだけだし、歌もほんの一小節、「変な髪変なドレス」とゾフィーに歌われて「変えます」と一言歌うだけですしね。実力はなくても綺麗なら勤まる、ということですかね。

2

・美人だけど、出番が少ない ・期待のホープ。でも最近ちょっと停滞している ・でもゾフィーほど完全別格ではない こんなかんじじゃないですかね。 過去にもトップ娘役になった子は2人いましたし。

2人がナイス!しています