ID非公開

2021/10/13 21:50

1414回答

何が正しいのか分からなくなりました。

補足

こんな質問をしている私ですが競走馬の生産牧場に務めています。 数日前、酷く骨折して治る余地のない馬を安楽死させることになりました。 馬が好きで働いているのに本当にこれでいいのかあの日からずっとモヤモヤとしています。 それでも馬と働きたいから処分される可能性があることを理解してなお続けるか、この業界のやり方が好きじゃないから辞めるか、はたまた別の道で稼いで(もちろん簡単ではないと承知の上ですが死ぬ程の努力で)馬のために何かできる活動をしようかと悩んでいます。ですのでどれだけの馬がどうなっているのか実状を詳しく知りたいのです このような事を相談できる友人もいませんし職場の方は気分を悪くさせてしまうのではと考え今回質問しました。 本当に馬が大好きです。お手入れで噛まれて毎日傷だらけになったり足を踏まれて骨折したり、立ち上がられて死にそうになったこともありますがそれでも気持ちは変わらず大好きです。 事情があり親は頼れませんので、今年高校を卒業して今の牧場に就職し、今は馬の学校に行くために貯金しております。 この先も馬のために生きて働くつもりです。ですが何が正解なのか分からなくなりました

競馬 | 動物579閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

3人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

心に響く回答ばかりで全てをBAに選びたかったのですが、胸にストンと落ちる言葉を下さった方を選びました。 馬が最終的にどこへ行き着くのかを考えた時、頭で理解は出来ますが気持ちよく一生懸命に仕事に向き合えません。例えエゴだと言われようと大好きな馬達が最後まで生きられる道を模索し、それまでは馬に対して今できる事を精一杯やり生きようと思います。人生の目標が定まりました。皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:10/27 23:23

その他の回答(13件)

0

どうとも思いませんが馬は基本的に嫌がったら走りません 名馬 ディープインパクトは調教中に他の馬と併走中 楽しくなってしまいタイムが落ちたってこともあるそうですよ

0

気楽に回答 ムチで叩かれても痛くないってのも人間のご都合主義によって生まれた概念っぽいです。 大学の研究結果ではちゃんと痛いって書いてあります。 例えばこの記事とか https://courrier.jp/news/archives/219664/ 卵を産んでくれる鶏いますよね? あれは確か80日で入れ替えなければならない決まりだそうです。卵を産んで80日後にはお肉いき。しかも硬くてまずいそうなので加工食品になるそうです。 日本だけで年間1億羽以上にのぼるそうですよ。 たぶん世界中で考えたら50億羽くらいになるでしょうね。 卵とる鶏だけでも50億羽です。 競走馬は世界中で9万頭超生産されています。 意外と少なく感じちゃいました。

1

馬に限らず、人は動物を利用し動物を食べていかないといけない生き物ですからね。それこそこういう愛護問題は人が死ぬ(絶滅)しか解決法はありません ペットだって、いってしまえば経済のために産み出され買われなければ淘汰。品種が人気なくなれば淘汰。 牛とかは言わずもがな食べるために利用 馬だって山羊とかだって使われてその種を繁栄させてる 結局なにをいっても産まれてから一切動物食わず、化粧品も薬も服も使わず裸で山奥で仙人のように暮らしてる人間以外詭弁だしエゴ。一回でも恩恵を受けたことのある人間は何をいう資格もないんだよ 産み出したからにはこのシステムを継続していくかあるいは全てを切り捨ててバッサリ終えるか、二択だけ。 そりゃ私もホースマンですから、携わった馬は可愛がります。元農業高校生ですからお肉もありがたく頂きます。 でも「その時」はいずれ来るんだからそんときは割りきってサヨナラしますよ うちの厩舎でも今年腰フラで良い馬一頭最期の心停止迄見送りました。持ち手は私。そりゃ悲しかったけど生かしておいてもどうせいずれは起立不能になるの分かってるから。 無理にお金だして引き取ったり、乗馬クラブとかに託したとこでその先の環境が今より劣悪なら生き地獄に送るだけ。淘汰か、生き地獄か。二択なら私は淘汰させます。可愛がった子を劣悪な飼養環境に置きたくないから。 調教馴致(躾)も厳しいんじゃないの?って一般人の傍目から見れば言われそうなくらいきちんとやります。だって、怠れば人馬ともに怪我するし、生意気でしつけられてない馬としつけられ大人しい馬のどちらが可愛がられるかってなったら後者だから。これはとある牧場の方からの教えで、人が手を掛けて大人しく可愛がられる馬になったら乗馬なりなんなりと引退後の行き先が増える。全部の馬が勝ち上がって競走馬で居続けられるわけなど無いのは十も承知。だから私はプライドもってきちんとしつけて次のステップに託します。決して好き放題、野生馬にはさせないしうちにきたやつで野生馬状態だと前のとこで携わってた人を軽蔑します。「これまでどうやって管理してたんだ???」って。

1人がナイス!しています

競馬がなくなったとこで馬産が無くなるわけなど無いですよ 馬肉文化は根強いし、人用でなくてもペットやライオンたちの餌になるし、馬の皮や毛だって利用されるし、脂だって化粧品になる。大体海外からお肉足りなくていれてるくらいですもん ま、サラであるメリットは乗用にしても肉用にしても少ないからサラブレッドは絶滅して代わりに日高とかは重種に転換するでしょう 屠殺が悪と考える風潮は馬鹿だと思います。需要の上で回ってるんですから 屠殺、安楽死、殺処分、これらを一緒くたにするからこんがらがる。引退馬も殺処分ではなく屠殺されている。本当に殺処分なら殺したあとの肉も邪魔だから利用せず「処分」でしょ?現状そうなってるかしら? 結局馬だって経済動物で競馬以外にも経済回してるんです。引退馬を肥育場から救うとやらの馬鹿クラファンも流行ってますが。目の前のお花畑しか見えてない阿保の極みですよあれ

1

大前提として 馬・牛・豚・・・・・・・・ その他含めて 人間のエゴですね ただ そういった経済活動の為に生産されたのだから割りきらないとダメな部分も有るんだと解釈してます。 ↑こういう事以外にもあるエゴの方がえげつないとも思うし。

1人がナイス!しています

0

もうそれを言っちゃえばキリがないですね。 そういう事を考えちゃうなら、競馬と距離を置きまくった方が良いよ。 俺は考えた事すら無いですね。 牛豚とか全部そうです、考えた事も無いです。 そういう事ばっかり考えてたらグリグリになり過ぎて、人生大変だと思うけど...。